シンガーのジャスティン・ビーバーと妻でモデルのヘイリー・ビーバーのベッドタイムに思わぬ“おじゃま虫”が。その可愛すぎる正体とは?(フロントロウ編集部)

ラブラブな2人の間に割って入ったのは誰!?

 昨年、シンガーのジャスティン・ビーバーと結婚したモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)がインスタグラムを更新し、夫妻のベッドタイムに思わぬ“おじゃま虫”が現れたことを報告した。

 その正体は、ジャスティン&ヘイリーが結婚してから新たに家族として迎え入れた愛犬のオスカー。

画像: ベッドからひょっこり顔を出し、勝ち誇ったような表情を見せるオスカー。

ベッドからひょっこり顔を出し、勝ち誇ったような表情を見せるオスカー。

 ヘイリーによると、オスカーは夜な夜な「ワンワン」吠え続け、夫妻と一緒に“ベッドで寝たい!”と主張してきたそうで、そんな愛犬の必死な姿を無視することもできず、結局、オスカーの要求を呑んで一緒に寝ることになったそう。

 ちなみに、ここ最近あまりSNSには登場していないが、2人のあいだにはジャスティンが結婚する前から飼っている愛犬のエスターもいる。

 あと約3ヵ月で結婚1周年を迎えるビーバー夫妻。米によると、招待客のスケジュールの都合や、メンタル面で問題を抱えるジャスティンの治療優先などの理由で、ずっと延期になっていた結婚式が、9月の結婚記念日周辺に行われる可能性がでてきているという。結婚式では、2人にとってじつの子供同然の存在である、オスカーとエスターの姿も見られるかもしれない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.