映画『ジュラシック・ワールド』や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などの出演作で知られる俳優のクリス・プラットと、大御所俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーの愛娘キャサリン・シュワルツェネッガーが結婚!(フロントロウ編集部)

これからは“プラット夫妻”に

 現地時間6月8日、スター・ロード役でマーベル作品に出演する俳優のクリス・プラットと、今年11月にシリーズ最新作『ターミネーター:ニュー・フェイト』の公開を控える俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーを父に持つキャサリン・シュワルツェネッガーが結婚したことがわかった。

画像1: これからは“プラット夫妻”に

 カリフォルニア州モンテシトにあるサン・イシドロ・ランチ(San Ysidro Ranch)で行われた結婚式には、もちろんキャサリンの父アーノルドも出席。関係者が米Peopleに語った話では、娘と義理の息子の幸せそうな姿を写真を撮るなど、とても幸せそうな様子だったという。

画像2: これからは“プラット夫妻”に

 式が終わった翌日にインスタグラムを更新したクリスは、結婚後初となる妻とのツーショット写真に「昨日は僕たちにとって人生で最も最高な日だった」というコメントを添えて、キャサリンと晴れて正式に夫婦となったことをファンに報告。

クリスいわく、スーツとキャサリンのドレスは両方ともジョルジオ・アルマーニが手がけたものだという。

 この嬉しいニュースに、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で悪役ネビュラを演じる女優のカレン・ギランや、映画『アベンジャーズ』シリーズで共演経験のある女優グウィネス・パルトローなど、多くのセレブから祝福のコメントが届いた。

 ちなみに、キャサリンは初婚だが、クリスにとっては2度目の結婚。2017年に離婚を発表した元妻で女優のアンナ・ファリスとのあいだに息子ジャック君がおり、一部でアンナも式に出席していたとの情報も出ている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.