Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)とadidas(アディダス)のコラボレーションデザインによる「YY Exclusive」カプセルコレクションが発売。(フロントロウ編集部)

 第1弾となる今シーズンは、「SST TRACK TOP」「BECKENBAUER TRACK TOP」をリリース。フロントやバックに「ヨウジヤマモト」のシグネチャーロゴを刺しゅうがデザイン。カラーはブラックのほか、レッド(RUST RED)、グリーン(SHADOW GREEN)のオリジナルカラーで展開し、それぞれ「シリアルナンバー」つきの数量限定販売。

画像: ヨウジヤマモトとアディダスのコラボコレクションが発売

BECKENBAUER TRACK TOP

画像: BECKENBAUER TRACK TOP

 1967年に登場し、トレーニング前後に着用する事を想定してデザインされたスタイルで、スリーブには「スリーストライプス」が織り込まれたテープを使用。襟は立ち襟で、フロントの胸の部分に「ヨウジヤマモト」のシグネチャーロゴを刺繍。裏にはシリアルナンバー付きの「adidas」と「yohjiyamamoto」のダブル織ネームがつく。

SST TRACK TOP

画像: SST TRACK TOP

 1979年に登場し、元々はテニスのトレーニングウェアとして、アイコニックなトリコット素材とマンダリンカラーでデザインされたスタイル。

 ラグランスリーブの部分には配色の異なる“スリーストライプス”が施され、襟はリブ襟、背中には「ヨウジヤマモト」のシグネチャーロゴが刺しゅうがデザイン。裏にはシリアルナンバー付きの「adidas」と「yohjiyamamoto」のダブル織ネームが施されている。

展開時期:6月8日(土)より発売
価格:¥35,000(税抜)

カラー:ブラック(BLACK)、レッド(RUST RED)、グリーン(SHADOW GREEN)
サイズ:XS~XL(BECKENBAUER TRACK TOP)、XS~XXL(SST TRACK TOP)
展開店舗:全国のヨウジヤマモトメンズ・ウィメンズ(※)店舗にて
※ヨウジヤマモト ファム梅田阪急、仙台三越、日本橋三越本店、伊勢丹新宿店、岩田屋本店にて「SST TRACKTOP」のみ展開

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.