カイリー・ジェンナーが、浮気騒動で距離を取っていた元大親友のジョーディン・ウッズとクロエ・カーダシアンの元恋人のトリスタン・トンプソンと遭遇。

 カイリー・ジェンナーの姉クロエ・カーダシアンの恋人トリスタン・トンプソンが、カイリーの大親友ジョーディン・ウッズにキスしたことで始まった浮気騒動から数ヵ月。一緒に暮らしていたカイリーとジョーディンは、別々の家に住むことになり、その後2人が会っているところも目撃されていない。そしてトリスタンもクロエと破局した。

画像: 騒動前のカイリーとジョーディン。

騒動前のカイリーとジョーディン。

 もう二度と会うことはないと思われていた3人だけれど、6月7日夜に、なんと偶然にも同じナイトクラブにいたことが判明。

 この日、ハリウッドにあるナイトクラブでは、カイリーの親しい友人アナスタシアの誕生日パーティーが開催。カイリーはアナスタシアと同じ車に乗って登場し、自身のインスタグラムには2人がじゃれあう大量の写真を投稿。カイリーがアナスタシアのことを“親友”と呼ぶ場面もあった。

 しかしなんとも気まずいことに、この誕生日パーティーには、なんとカイリーの元大親友ジョーディンの姿も。友人のジェイデン・スミスと一緒に参加していたジョーディンが、パーティーでカイリーと会ったかどうかは判明していないが、帰路についたジョーディンはパパラッチに向けて両方の中指を立ててみせるなど、なかなか荒々しい気分だったよう。

 さらには、なんとカーダシアン/ジェンナー家を巻き込む大騒動を引き起こした張本人のトリスタンまでクラブの前に登場し、その場は大騒ぎに。しかし米TMZによると、トリスタンはパーティーに参加するために足を運んだわけではないとのこと。

 この2日前の水曜日の夜にも、シンガーのドレイクが開催したパーティーに、カイリー、トリスタン、そしてカイリーの姉ケンダル・ジェンナーと別れたばかりのベン・シモンズが、偶然にも同じ時間帯に来場して話題になったばかり。 

 カーダシアン/ジェンナー家のメンバーやそれを取り巻く人々には、 “ニアミスが気まずいから鉢合わせしそうな場所にはいかない”という概念はないよう。(フロントロウ編集部)

 追記:米TMZによると、ジョーディンを見つけたカイリーは、わざわざジョーディンの元へ歩いて行き、2人は少しの間話をしたとのこと。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.