『アナと雪の女王2』の待望の最新予告が公開。(フロントロウ編集部)

 11月22日に日米同時公開されるディズニー映画『アナと雪の女王2』の最新トレーラーが公開された。

  2013年に公開され、主題歌の「レット・イット・ゴー」とともに、世界的大ヒットを記録した映画『アナと雪の女王』の続編となる同作では、エルサが自らが持つ触れるものを雪や氷に変えてしまうという不思議な力の起源を探すため妹のアナ、クリストフら仲間たちとともに未知の世界へと冒険の旅に出る様子が描かれる。

 今回公開された約2分間の予告編では、荒れ狂う海を凍らせながら突き進むエルサが氷の海に飲み込まれ、邪悪な馬の幻像に出会ったり、アナが雪だるまのオラフとともに激流の中、川下りをするなどアクションシーンが満載。

 エルサたちがアレンデール王国から離れたリヴィング・ロックの谷に住むトロールたちと会い、「過去は思っているものとは違うかもしれない」、「真実を見つけるのだ」と告げられる、旅の始まりを予感させる場面も含まれている。さらに、終盤では、何やら得体のしれない巨大な怪物のような黒い影にエルサが思わず息をのむシーンも。

前日に公開された北米版のポスター。

 英語版の声の出演は、エルサ役はミュージカル界の大スター、イディナ・メンゼル、アナ役にはドラマ『ヴェロニカ・マーズ』のクリスティン・ベル、クリストフ役にはジョナサン・グロフ、オラフ役にはジョシュ・ギャッドと前作からのキャストが続投する。

左から:ジョシュ・ギャッド、クリスティン・ベル、ジョナサン・グロフ、イディナ・メンゼル

 また役柄は明かされていないものの、ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』のスターリング・K・ブラウン、ドラマ『ウエストワールド』のエヴァン・レイチェル・ウッドらが新キャラクターの声を担当する。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.