シンガー兼女優のセレーナ・ゴメスが、テレビ番組の収録中に両目から大粒の涙…。久々のテレビ出演でセレーナの身に一体何が?(フロントロウ編集部)

久々のテレビ出演で大粒の涙

 シンガー兼女優のセレーナ・ゴメスが、出演するゾンビ映画『The Dead Don’t Die(ザ・デッド・ドント・ダイ)』のプロモーションのために、米人気トーク番組『The Tonight Show(ザ・トゥナイト・ショー)』に出演。

 そこで、YouTubeで配信されている、激辛の手羽先を食べながら質問に答える人気シリーズ『Hot Ones(ホット・ワンズ)』のホストをゲストに招いて、順を追うごとに辛くなっていく4種類のホットソースに挑戦したのだが、文字通り“地獄”を見ることに…。

画像1: ©The Tonight Show Starring Jimmy Fallon/YouTube

©The Tonight Show Starring Jimmy Fallon/YouTube

 開始早々、想像以上の辛さにヒーヒー言い出した司会者のジミー・ファロンを横目に、最初は涼しげな表情で「それほど辛くないわね」と言っていたセレーナだったが、徐々に辛さが伝わってきたのか、苦悶の表情を浮かべ、辛さを中和する効果があると言われる牛乳を口にふくみながら、「何なのこれ」「最悪だわ」と絶句。

辛すぎて犬のように「ワン!」と吠えておかしくなるジミー。

 最後の最後でこの日1番の激辛ホットソースを口にした際には、とうとう限界に達したのか両目から大粒の涙が。正気を失いかけるほどの辛さに、泣きながら「大嫌い!」「どうしてこんなことするの!?」と絶叫した。

画像2: ©The Tonight Show Starring Jimmy Fallon/YouTube

©The Tonight Show Starring Jimmy Fallon/YouTube

 セレーナとジミーが激辛のホットソースに悶える姿をじっくり見たい方は、コチラの動画をチェック。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.