2013年の解散から6年を経て、今年再結成を果たしたジョナス・ブラザーズ。この再結成のビッグニュースを事前に漏らした人物がいたという。それは一体誰?(フロントロウ編集部)

 先日10年ぶりとなるアルバム『ハピネス・ビギンズ』をリリースしたジョナス・ブラザーズ。連日授賞式や音楽フェスティバルに姿を見せ、エンタメ界を盛り上げている彼らは、米人気トーク番組『The Tonight Show(ザ・トゥナイト・ショー)』に出演した。

画像: ジョナス・ブラザーズ、再結成のサプライズを台無しにしかけた人物とは?

 新しいアルバムや再結成について話すなか、3人は今年の再結成を事前に暴露されてしまったことを告白。彼らが公に発表する前にカミングアウトしてしまった人物とは?

ネタバレしたのは一体誰?

 ジョナス・ブラザーズの再結成を暴露してしまったのは、なんとケヴィンの娘、アリーナちゃん。ケヴィン本人が「ジョナス・ブラザーズが実際に再結成する前に、クラス全員に話しちゃったんだよ」と笑いながら話した。

 アリーナちゃんは現在5歳。幼稚園に通っているという彼女は、メンバーが大切に温めてきた再結成の秘密をクラスメートに話してしまったという。

 これについてメンバーのニックはそのできごとを説明。「僕たちはこの再結成について1年は隠し通そうとしていたんだ。ドキュメンタリー映画を撮影したり、アルバムをつくったりしながらね。僕たちは『これでオッケー。誰もバラしたりしないよな』って安心しきっていた。そんなところに、ある日ケヴィンがやってきて『みんな、アリーナがクラスで喋っちゃったらしい』って言ったんだよ」と話し、ケヴィンがメンバーにこのネタバレ事件を明かした経緯についても告白した。

 ジョナス・ブラザーズといえば、2013年の解散から3人が一緒に音楽活動をすることはなく、ジョーはDNCEというバンドで、ニックはソロアーティストとして活動。ケヴィンは子育てに奮闘していた。そんななかのジョナス・ブラザーズの突然の再結成。長い間復活が期待されていたものの、3人それぞれが別の道を歩み始めていたため、不可能にも思われていた彼らの復活は世間を賑わせた。

画像: ネタバレしたのは一体誰?

 そんなビッグサプライズをクラス全員に話してしまったアリーナちゃん。好奇心旺盛な5歳の子供たちに秘密を守るなんて難しいはずだけれど、奇跡的にアリーナちゃんのクラスメートは口を閉ざしていたらしく、ジョナス・ブラザーズは世間へのサプライズに成功した。

 ジョナス・ブラザーズが出演した『The Tonight Show(ザ・トゥナイト・ショー)』はこちらからチェックできる。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.