かねてから熱愛がウワサされてきたカーラ・デルヴィーニュとアシュレイ・ベンソンがついにSNSで交際を報告。交際宣言に至ったその理由を明かした。(フロントロウ編集部)

 2018年の5月に手を繋いで外出している様子や、その後8月にはキスする姿をキャッチされ、交際説が濃厚になっていたモデル兼女優のカーラ・デルヴィーニュと女優のアシュレイ・ベンソン

画像: カーラ・デルヴィーニュ、アシュレイ・ベンソンとのキス動画で交際宣言した理由

 今月には同棲を始めたことが報じられ、カーラとアシュレイの交際は確実と言われていたけれど、じつはそれぞれ「交際している」と自らの口で公にしたことはなかった。そんななか、カーラがついに交際を宣言した。

 カーラは、インスタグラムにアシュレイとのキス動画を投稿。アシュレイをタグ付けし、プライドのシンボルであるレインボーの絵文字と「#PRIDE」のハッシュタグを添えた。

この投稿をInstagramで見る

#PRIDE ❤️❤️ @ashleybenson

Cara Delevingneさん(@caradelevingne)がシェアした投稿 -

カーラが交際宣言した理由とは?

 そして先日LGBTQ+の若者の自殺撲滅を目指す慈善団体ザ・トレヴァー・プロジェクトが開催したイベント「トレヴァーライブ・ガラ」に登場したカーラは、インスタグラムで交際を認めたその背景について明かした。

画像1: カーラが交際宣言した理由とは?

「プライド月間だからか、ストーンウォールの反乱から50年経ったからかな。私とアシュレイは交際から1年が経つし。だから良いタイミングなのかなって」

 今月6月は、プライド月間と呼ばれ、LGBTQ+コミュニティへの理解や知識を促す期間。さらに、性的マイノリティに対する理不尽な法律や不当な捜査に対する反乱「ストーンウォールの乱(※)」から50年という節目の年。そんななか、自分たちの交際1周年記念と合わせ、今回カーラは堂々交際宣言するに至ったという。
※1969年にニューヨークのゲイバー、ストーンウォール・インで警察が強制捜査を行なったことをきっかけに起きた暴動。後にプライド月間の制定に繋がる。

画像2: カーラが交際宣言した理由とは?

 さらにこのイベントで、カーラはLGBTQ+の若者の自殺防止へのサポートを見せた人に送られるヒーロー賞を受賞。受賞スピーチでカーラは、「この場所に、感謝すべきとても特別な女性がいます。誰だかわかっているよね?私が自分を愛せるように手助けしてくれた人のうちの1人です。私がそれを最も必要としていたときに。思ったよりも難しいと感じたけれど、真実の愛とは何か、どうやってそれを受け入れるべきかを教えてくれました」と、アシュレイにメッセージを送った。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.