先日放送された『世界の果てまでイッテQ』の人気企画「パパラッチ出川」のフロントロウ編集部の記事に、本家のジョナス・ブラザーズが反応した。(フロントロウ編集部)

本家がパパラッチ出川に反応

 『世界の果てまでイッテQ』の人気企画「パパラッチ出川」は、今やセレブ好きにはお馴染みの企画。6月16日に放送された「パパラッチ出川」には、セレーナ・ゴメスをはじめ、ニック・ジョナスベラ・ハディッド、タロン・エガートンなど、人気セレブが多数出演。

 フロントロウ編集部では放送前に、今回「パパラッチ出川」のターゲットにされたニック・ジョナスと出川哲朗をとらえたの写真を紹介。その後、オンエアでは、ニックと出川は無事セルフィーを撮ることが出来たところが放送されたけれど、放送から数日後に驚きのことが起こった。

 なんと、本家のジョナス・ブラザーズのツイッターが、フロントロウ編集部のツイートをリツイートして「パパラッチ出川」に反応。

画像: 本家がパパラッチ出川に反応

 450万人以上のフォロワーを抱えるツイッターで、パパラッチ出川の話題をリツイートしたジョナス・ブラザーズ。コメント欄には日本語が読めないファンから、「何て書いてあるの?」「どういう意味か分かりたい」といったコメントが書き込まれ、パパラッチ出川がジョナス・ブラザーズのツイッターのコメント欄でもプチ騒ぎを起こしていることが確認された。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.