6月27日で日本での劇場公開が終了する映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』から、新たな映像が含まれたNEWバージョンがリリースされる。(フロントロウ編集部)

2回目の劇場公開

 シリーズ最終章の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開から2ヵ月が経ち、今月で同作の劇場観賞が出来なくなろうとするなか、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長がとっておきの大ニュースを口にした。

画像: 2回目の劇場公開

 ファイギ社長が米Comicbook.comに明かしたところによると、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』が新しくなって再び劇場公開されるという。

 『アベンジャーズ/エンドゲーム』の本編には入りきらなかったシーンが追加された特別バージョンが、6月最後の週末に全米の映画館で上映されるという。

 日本では、全米上映される週末に被る6月28日(金)から世界最速で、同作の続編となる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が公開される。一般的に映画館での上映スケジュールは、同じシリーズ映画が同時期に上映されないようにアレンジされるため、残念ながらこの新バージョンが日本の劇場で上映される可能性は低い。(フロントロウ編集部)

※一部日付に誤りがあったため記事を訂正致しました。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.