カーダシアン/ジェンナー家内で浮気騒動を巻き起こしたジョーディン・ウッズが、キム・カーダシアンの「あの」元彼に遭遇した。(フロントロウ編集部)

 ジョーディン・ウッズといえば、大親友のカイリー・ジェンナーの姉クロエ・カーダシアンの恋人トリスタン・トンプソンとのキスが目撃され、カーダシアン/ジェンナー家を巻き込んだ大騒動の中心人物。

画像1: ジョーディン・ウッズ、キム・カーダシアンと「ベッドイン動画」が流出したシンガーと写真撮影

 その後、カーダシアン/ジェンナー家とは距離を置いているジョーディンだけれど、ショービズ界でキャリアを築くうえで避けられない出会いも多いよう。

 先日6月19日に、アメリカのバラエティ番組『Hip Hop Squares』の収録に参加したジョーディン・ウッズが、ある人と楽しむ様子をジョーディンの母親がインスタグラムに公開した。

画像2: ジョーディン・ウッズ、キム・カーダシアンと「ベッドイン動画」が流出したシンガーと写真撮影

 ジョーディンの左隣に立つ男性、じつは、カーダシアン家の次女キム・カーダシアンの元彼でシンガーのレイ・ジェイ。彼は、2007年に流出し、キムを一躍有名にした「セックステープ」のお相手。

 テープの流出から12年経った現在は、エンターテイナーのプリンセス・ラブと結婚し、1歳になる娘を子育て中のレイ。しかし世間を大きく騒がせたセックステープのイメージは強く、未だにその出来事についていじられることも多い。

 ジョーディンは、今月6月上旬に参加したパーティーで、元大親友のカイリーと遭遇。そのたった数日後に、ふたたびカーダシアン家と縁のある人物に遭遇してしまうだなんて、セレブの世界は狭い。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.