大人気DJのマーティン・ギャリックスが日本最大規模の野外音楽イベントフジロックフェスティバル'19 に初出演する7月27日に合わせ、東京とフジロック会場の間を走行する往復バスツアーにご招待。

 EDM界の若き天才プロデューサ/DJとして大人気のマーティン・ギャリックス

 7月10日には、来日を記念し、日本限定ベストアルバム『ザ・マーティン・ギャリックス・エクスペリエンス』も発売される。フォール・アウト・ボーイのフロントマンであるパトリック・スタンプと、グラミー授賞ラッパー、マックルモアがゲスト参加している最新シングル「サマー・デイズ」や彼の代表曲が収録された最強のライブ予習盤となっている。

「# マーティン号」で行くスペシャルバスツアー

 そんなマーティンが、「フジロックフェスティバル'19 」に初出演する7月27日に合わせて、東京とフジロック会場の間を走行する往復バスツアー招待企画が7月4日よりスタート。

 この企画のためにデザインされた「# マーティン号」が公開された。

画像: 「# マーティン号」で行くスペシャルバスツアー

 今回の企画は、音楽ストリーミングサービスのSpotifyで、“フジロックで聴きたいマーティンの曲10曲”を選んでオリジナルプレイリストを作成し、# マーティン号とハッシュタグをつけてツイッターでシェアをすることにより、応募が可能となっている。

※「フジロックフェスティバル'19 」の入場券はプレゼント内容には含まれないため、7月27日の一日入場券、前2日券(26日&27日)、後2日券(27日&28日)のいずれかをご自身で前売りにてご購入されている方のみが対象。

 マーティンファンにはたまらないスペシャルバスツアー「# マーティン号」の応募締切は7月8日。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.