Photo:ニュースコム、スプラッシュ/アフロ、インスタグラム
自身がプロデュースするコスメブランド「カイリー・コスメティクス」が好調な上げを記録し、米経済誌フォーブスに「一代で億万長者になった史上最年少の人物」として認定されたカイリー・ジェンナー。車コレクターとしても知られるカイリーが手に入れた最新車は、世界最高峰のロールスロイスのファントム!(フロントロウ編集部)

一代で億万長者になった史上最年少、カイリー・ジェンナー

画像: 一代で億万長者になった史上最年少、カイリー・ジェンナー

 米経済誌フォーブスに「一代で億万長者になった史上最年少の人物」として認定されたトップセレブのカイリー・ジェンナーは、カーコレクターとしても知られる大の車好き。

 フェラーリ、ランボルギーニ、メルセデス・ベンツ等のハイクラスモデルを所有するカイリーが手に入れた最新車は、ロールス・ロイスの新型車「ファントムVIII」。そのお値段は、約6,540万円の超高級車! 

画像: ロールス・ロイスを「ベイビー」と呼んで無事に自宅へと納車したカイリー。Photo:instagram

ロールス・ロイスを「ベイビー」と呼んで無事に自宅へと納車したカイリー。Photo:instagram

 さらにフロントロウ編集部が調査したところによると、カイリーはこれまでにもロールス・ロイスだけでも2台所有しており、今回の「ファントムVIII」が3台目のロールス・ロイスとなるほどのロールスファン!

画像: 天井のレザーに1430本の光ファイバーが埋め込まれた「スターライト・ヘッドライナー」。

天井のレザーに1430本の光ファイバーが埋め込まれた「スターライト・ヘッドライナー」。

 今回カイリーが手に入れたファントムは、圧巻の存在感を放つシルバーのビッグボディ。高い品質、精密なデザインと、乗り心地の良さで定評のファントムは、ロールス・ロイス社が「マジック・カーペット・ライド(魔法の絨毯のような乗り心地)」を実現したと言い切るほどの最高の体験ができるとか。

 そしてラグジュアリーを極めたインテリアにも注目。天井に星空が浮き出るような、プラネタリウムさながらの美しいライトアップは、「スターライト・ヘッドライナー」という装備で、なんとロールス・ロイスのオフィシャルカスタムというから驚き。ファッショナブルなテラコッタオレンジのレザーもオプションで選択可能。

画像: ロールス・ロイスやランボルギーニなどの高級車を乗り回すカイリー。

ロールス・ロイスやランボルギーニなどの高級車を乗り回すカイリー。

 カイリーは現在、自信がプロデュースするコスメブランド「カイリー・コスメティックス」の運営を軸に、リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の出演や、アパレルブランドのモデル契約なども順調で、ビジネスを拡大中。そんなカイリーのカーコレクションはまだまだ続く。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.