花王「キュレル」から、夜使うと翌朝までうるおいを密封する、ジャータイプのリップバーム「キュレル リップケア バーム」が2019 年8月3日より新発売。(フロントロウ編集部)

 唇の乾燥や荒れを繰り返しがちな人に向けて、おやすみ前のひと塗りでプルプルうるおった唇に整えるジャータイプのリップバーム「キュレル リップケア バーム」が登場。

 キュレルならではのセラミドケア※1や、長時間うるおいを閉じ込める唇パック処方を採用。消炎剤(有効成分)配合で唇のひび・荒れを防ぐ。

 夜、眠る前に使うと、うるおいのベールが荒れがちな唇のすみずみまでしっかり密着。夜の濃厚パックとして、翌朝までしっかりとうるおいを閉じ込め、ふっくらなめらかな唇に保つ。

 夜だけではなく日中の唇のケアに使える。

 「キュレル」は、乾燥性敏感肌を顔やボディなどトータルでケアするスキンケアブランドで、唇の乾燥が気になる人に向けて、2010年10月より唇をセラミドケア※1する「キュレル リップケア クリーム」を発売。発売以来、毎年売り上げを伸ばし、昨年には、シリーズ累計売上630万本(2010年8月~2018年12月花王出荷ベース)を達成している。
※1 セラミドの働きを効果的に補いうるおいを与える。

画像1: まるで唇のパック!濃密にうるおう「キュレル リップケア バーム」登場

 これまで「キュレル リップケア クリーム」を愛用していた人も乾燥が気になっていたという人も、新発売の「キュレル リップケア バーム」をチェックしてみて。

「キュレル リップケア バーム」【医薬部外品】

画像2: まるで唇のパック!濃密にうるおう「キュレル リップケア バーム」登場

1,200円(税抜き)※編集部調べ

2019年8月3日より新発売。※7月より一部オンラインショップで先行発売。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.