心優しきママが復讐に燃える、映画『ライリー・ノース 復讐の女神』の全国公開日が決定。予告編、ポスタービジュアルが解禁された。

 映画『96時間』で世界中にその名を知らしめたピエール・モレル監督の最新作『ライリー・ノース 復讐の女神』は、愛する家族を奪われ、全てを失った女性が悪党を一掃するため、自ら殺人マシーンとなるノンストップ・リベンジアクション。

 本作の予告編は、主人公ライリーが敵を相手に銃を撃ちまくる、衝撃的なシーンから始まる。幸せな家族が突然ギャングに襲撃され、全てを失ったライリー。5年の訓練を重ね、次々と復讐を果たし、遂には、家族殺しの首謀者となる麻薬カルテルのボスのもとへと乗り込んでいく様子が大迫力のアクションシーンと共におさめられている。

画像: ジェニファー・ガーナー47歳、映画『ライリー・ノース』で復讐キラーママに!【予告編】

 さらに、主人公ライリーを演じるジェニファー・ガーナーは、本作で11年ぶりのアクション復帰。47歳で3人の子持ちとは思えないキレのよい動きを見せ、リベンジを誓い復讐の女神へと変貌していく女性を見事に演じている。

 大迫力のアクションと復讐の行方が気になる、映画『ライリー・ノース 復讐の女神』は9月27日に全国公開。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.