ビリー・アイリッシュがヒット曲「バッド・ガイ」のリミックスバージョンでジャスティン・ビーバーとコラボを果たした。(フロントロウ編集部)

 人気沸騰中の個性派歌姫ビリー・アイリッシュがデビュー前から憧れていたと公言しているシンガーのジャスティン・ビーバーと大ヒット中の楽曲「バッド・ガイ」のリミックス版でコラボを果たした。

 ジャスティンのポスターが貼りめぐらされた部屋で恍惚とした表情を浮かべる若き日の自分の写真をインスタグラムで公開したビリーは「ジャスティン・ビーバーとコラボした『バッド・ガイ』が公開だよ! オー・マイ・ファッキン・ゴッド、不可能なことなんてない‼」と興奮気味にコラボ・リミックスの公開を告知。

 ジャスティンもビリーと同じ写真を自身のインスタグラムに投稿して、コラボ曲の到着をアピールした。

 5月にフロントロウでお伝えした通り、ビリーが仏Madame Figaroとのインタビューで「私たちの音楽って両親から聞いた全てのもので作られているの。ジャズからビートルズ、そしてカルト・ヴァイラから最近コラボしているジャスティン・ビーバーまで」と発言したことで、2人が何らかの形でコラボを果たしたことが明らかに。

 それがビリーの「バッド・ガイ」のリミックスだということは、リリース当日まで明かされておらず、ファンにとっては嬉しいビッグ・サプライズとなった。

 ビリーとジャスティンがコラボした「バッド・ガイ」はiTunes、Apple Music、Amazon Music、Spotifyほかでダウンロード&ストリーミングが可能。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.