いとこの結婚式でメイド・オブ・オナーを務めたシンガーのセレーナ・ゴメスが、感動的なスピーチを披露した。(フロントロウ編集部)

いとこの新たな門出を祝福

 シンガーのセレーナ・ゴメスが、いとこのプリシラ・デレオンの結婚式にブライズメイドのリーダー的存在であるメイド・オブ・オナーとして出席。ほかのブライズメイドとおそろいのブラックのオフショルダードレスに身を包み、プリシラと新郎ジェイ・コスメの新たな門出を祝福した。

 以下、会場でのセレーナの様子を捉えたパパラッチ写真。

画像1: いとこの新たな門出を祝福
画像2: いとこの新たな門出を祝福
画像3: いとこの新たな門出を祝福

 この日、代表でお祝いのスピーチを行なったセレーナは、プリシラに「あなたと一緒に人生を過ごすことができて幸せ」「何があろうと負けない強さをあなたは私に教えてくれた」と感謝&祝福の言葉を捧げると、続けて新郎のジェイにも「あなたは本当に最高」「ジェイが私の家族の一員になったことを喜ばしく思う」と温かいメッセージをおくり、最後に「愛してる」というひと言でスピーチを締めくくった。

 ちなみに、プリシラが式で着ていたウェディングドレスはセレーナがプレゼントしたもので、今から約2年前にプリシラ自身がインスタグラムにアップした動画を通じて、セレーナがサプライズでドレスを用意してくれたことを報告していた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.