二の腕をすっきり引き締める、自宅でできるエクササイズをケイト・ハドソンが紹介。(フロントロウ編集部)

ケイト直伝、「二の腕」を引き締める♡かんたんエクササイズ

 昨年、ミュージシャンのダニー・フジカワとの間にロニーちゃんが誕生し、3児の母となった女優のケイト・ハドソン。妊娠で一時は体重が増加したものの、ダイエットプログラムのアプリを使って半年で産後ダイエットを成功させるなど、日頃からアクティブでヘルシーなライフスタイルを心がけている。

画像1: ケイト直伝、「二の腕」を引き締める♡かんたんエクササイズ

 そんなケイトが、自宅で行なっている二の腕に効果的なかんたんエクササイズをシェア!

 ケイトが自身のインスタグラムに投稿したのは、二の腕を引き締めるエクササイズで、ダンベルを使って行なう「フレンチプレス」と呼ばれるもの。

画像2: ケイト直伝、「二の腕」を引き締める♡かんたんエクササイズ

たるんだ二の腕を引き締める「フレンチプレス」

 「フレンチプレス」は、二の腕のとくに内側のたるんだ部分に効かせることができるエクササイズ。

「フレンチプレス」のやり方

STEP1 やり方は簡単。まず、立った状態で腹筋に力を入れて、ダンベルを両手で握って腕をまっすぐ天井に伸ばす。

STEP2 続いて、肘や二の腕の高さはなるべく変えないようにしながら、肘を曲げてダンベルを背中の方へと下ろしていく。下ろしにくいときは、ケイトの動画のように、膝も少し曲げてサポート。

STEP3 再び、ダンベルを元の高さへと上げていく。

 このSTEP1~3の、ダンベルの上げ下げの動作を何度か繰り返し行なうだけ。

 ポイントは、勢いをつけず、なるべくゆっくりと行なうこと。ダンベルが重すぎて振りまわされるようなら軽いものに変えたり、ダンベルの代わりにタオルを両手で握ってもOK。また、両手で握るのが難しいときは、片腕ずつ行なってみて。

画像: 「フレンチプレス」のやり方

 この「フレンチプレス」を行なうことで二の腕を効果的に引き締めることができて、また、肩も伸ばすので普段、肩が内側に丸まったり猫背気味の人や、肩こりがある人にもオススメ。

 自宅のちょっとした時間に試してみては。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.