Photos:ゲッティイメージズ、ニュースコム
ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』の女優ルーシー・ヘイルが主演を務める、青春ドラマ『リバーデイル』のスピンオフとして制作された、ドラマ『ケイティ・キーン』の予告編が公開された。

 ドラマ『ケイティ・キーン』では、ニューヨークでファッションデザイナーを目指しながらパーソナルショッパーとして働くケイティと、『リバーデイル』のキャラクターで、音楽ユニット“ジョシー&ザ・プッシーキャッツ”のメインボーカルを務めるジョシー・マッコイ、ブロードウェイで踊ることを夢見るジョージことジンジャー・ロペス、ニューヨークで活躍するイットガールのペッパーなど、夢を追う20代の若者4人の恋や友情が描かれる。

画像: Katy Keene Official Extended Trailer www.youtube.com

Katy Keene Official Extended Trailer

www.youtube.com

 ルーシー・ヘイル演じる主人公ケイティが、ファッションデザイナーを目指すきっかけとなった、母との思い出を語るシーンから始まる予告編。

 「ファッションは常に緊急事態!」が口癖のケイティは、“眠らない街”ニューヨークでファッションデザイナーを目指す傍ら、高級デパートのパーソナルショッパーとして働き、大忙し。予告編には、ケイティが洋服作りに没頭するかわいい部屋も登場。

 若者4人が、それぞれの夢を全力で追う中で、人との出会い、挫折を経験し、悩む姿が描かれている。そんな中、4人がお互いに助け合い、支え合いながら、夢を追うことを応援し合う姿に心が温まる。

画像: 左から、ペッパー役のジュリア・チャン、ジョージ役のジョニー・ボーシャン、ジョシー役のアシュリー・マレー。

左から、ペッパー役のジュリア・チャン、ジョージ役のジョニー・ボーシャン、ジョシー役のアシュリー・マレー。

 そして、本作の見どころは、やはり彼女たちのファッション。撮影がスタートし、早速話題になったケイティのファッションを始め、4人の個性が光るスタイリングから目が離せない。

 恋に、友情に、仕事に、人生に、とにかく全力の4人はどうなっていくのか。

 ルーシーが、『リバーデイル』とのクロスオーバーもありえるとコメントを残したことで、ますます期待が高まるドラマ『ケイティ・キーン』は、米CWで2019年秋から2020年夏の間、放送される予定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.