プラスサイズモデルの先駆者であり、現在第1子を妊娠しているアシュリー・グラハムが、全裸の写真を公開してストレッチマークを露わにさせた。(フロントロウ編集部)

ありのままの姿を表現

 8月中旬に第1子を妊娠していることを報告したモデルのアシュリー・グラハムが、丸裸で撮られた写真をインスタグラムに公開した。

 結婚指輪が見える左手でおさえた胸からヒップ部分までがアップでむき出しになったヌード写真で、アシュリーは二段腹を気にすることなく大きくなったお腹を見せるとともに、太ももや腰にあるストレッチマークも隠さず披露。

 「同じだけどちょっと違う」というコメントとともに、妊婦のありのままの体をたたえた。

 もはやアートのような裸体を披露したアシュリーの投稿には、ありのままの美を表現したアシュリーを称賛するコメントが多く寄せられ、元ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルであるモデルのリリー・オルドリッジや、プラスサイズモデルのガブリエル・グレッグ、ダンサーのメタ・トーレイも絶賛のコメントを残した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.