映画『君の名前で僕を呼んで』で大ブレイクしたティモシー・シャラメが出演する最新映画『The King(原題)』のポスターが公開された。(フロントロウ編集部)

ティモシーがヘンリー5世演じる

 ウィリアム・シェイクスピアの『ヘンリー6世 第1部』、『ヘンリー6世 第2部』、『リチャード2世』、『ヘンリー5世』を融合させた新作映画『ザ・キング(The King)』で、ティモシー・シャラメが主演を務める。

 父親の死により王となったティモシー演じるヘンリー5世を主人公に、宮殿内の権力争いや恋愛などが描かれる同作からポスターが解禁され、アイコニックな長めのくせ毛ヘアを役作りのためショートヘアにしたティモシーの姿がお披露目された。

画像: twitter.com
twitter.com

 ポスターでは、鎧に身を包み、意味深な紋章が刻印されたピンキーリングをつけたティモシーが神妙な面持ちをしている横顔が確認できる。

 そんな同作は、同性愛者の青年の葛藤を描いた映画『ある少年の告白』で監督を務めた俳優のジョエル・エガートンが脚本を担当。

 ティモシーのほかには、脚本を担当したジョエルと、ロバート・パティンソン、そして昨年末頃にティモシーとの熱愛が報じられたジョニー・デップの娘リリー・ローズ・デップが出演することが決まっている。

 映画『The King』は、2019年秋に一部の劇場で全米公開されるほか、Netflixでも配信される予定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.