シンガーのジャスティン・ビーバーが、韓国の人気ボーイズグループ「防弾少年団(BTS)」のジョングクに送ったメッセージが反響を呼んでいる。(フロントロウ編集部)

ジャスティンの思惑通り!?

 今年でデビュー10周年を迎えたシンガーのジャスティン・ビーバーが、アジアのみならず、アメリカやヨーロッパといった欧米でも絶大な人気を誇るボーイズグループ「防弾少年団(BTS)」のメンバー、ジョングクに誕生日メッセージを送って双方のファンを驚かせた。

 「誕生日おめでとう、ジョングク。みんなまだ(心の)準備ができていないに違いない。このツイートはものすごいことになるぞ」

 これまでにホールジーやエド・シーランといった人気アーティストとコラボしたことがあるBTS。しかし、ジャスティンとはとくに接点がないと思われていたため、今回、ジャスティンがジョングクにメッセージを送ったことに驚いた人も多かったようで、“ものすごいことになる”というジャスティンの言葉通り、このツイートは瞬く間に拡散。

画像: ジャスティンの思惑通り!?

 コラボ説が浮上するなど、双方のファンのあいだで盛り上がり見せているが、ジャスティンがちょうどこのツイートをした時、「JUNGKOOK(ジョングク)」というハッシュタグがワールドトレンド入りしており、たまたまそれを目にしたジャスティンが拡散を狙って、気まぐれで「#JUNGKOOK」宛てに誕生日メッセージを送ったと推測する声が多い。果たして真相は。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.