ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ディセンダント』シリーズで主演を務めるダヴ・キャメロンが、ネイルカラーの選び方を明かした。(フロントロウ編集部)

ダヴはどうやってネイルを選ぶ?

 主演を務めるテレビ映画の最新作『ディセンダント3』が、いよいよここ日本でも9月13日にディズニーデラックスで配信を開始し、今秋にディズニー・チャンネルで放送される女優のダヴ・キャメロン。そんな彼女は頻繁にSNSを更新しており、インスタグラムを覗けば彼女の可愛らしいセルフィーがずらり。

 多くの写真のなかでも、注目したいのはダヴのネイル。ダヴはつねに手の爪にマニキュアを施して、おしゃれを楽しんでいる。

 ネイル好きのダヴは、好きなネイルカラーについてこう話している。

「白の次に黒かな。それかとても明るいパステル調のピンク。その3色が私のお気に入りなの。とくに白と黒は私の気分を表現すると思ってる。ムードみたいなもの。たまに、自分自身のなかに違う人間がいるように思えることってない?ピュアでまっさらな自分がいる時もあれば、たまにブラックのネイルを選んだときは、本当は怖がっているけれど強く見せるためにサングラスをかけて、『私のブラックコーヒーはどこ?』って言ってみたり。ロサンゼルスにいるときは白のネイル、ニューヨークのときは黒のネイルで、ヨーロッパならピンクのネイル、みたいに。私の中にいる3人の別の人間のような感じなの」

 自分のなかにいる異なる自分を演出するように、ネイルのカラーを選んでいると明かしたダヴ。これまで色々な役をこなして活躍しているダヴだけに、ネイルにも役割をもたせて、色を楽しんでいるなんて、さすがは俳優。

画像: ダヴはどうやってネイルを選ぶ?

 そんなネイルのこだわりを明かしたダヴが出演する映画『ディセンダント3』は、9月13日よりディズニーデラックスで配信開始。ディズニー・チャンネルでは、今年の秋に放送される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.