ホラー映画の最高傑作『シャイニング』の続編『ドクター・スリープ』のUS版メイン予告編が公開された。(フロントロウ編集部)

『シャイニング』から40年

 1980年にジャック・ニコルソン主演で公開されたホラー映画『シャイニング』。ホラー作家スティーヴン・キングの小説を映像化した作品のなかでは最も有名な作品のひとつと言われ、ホラー界の名作として知られる同作が、続編『ドクター・スリープ』の名で約40年の時を経てついに公開される。

 主人公のダニーは、子供の頃に一冬を過ごしたとあるホテルに訪れる。そこは、呪われたホテルだった。ダニーはすっかり大人になってしまったが、そこで体験した悪夢のような記憶から逃れられずにいた。
 不穏な音ともに開かれる、惨劇が起きた部屋の重い扉。「REDRUM」(MURDERの鏡文字。日本語で:殺人)と刻まれたドアの亀裂からダニーの視界に、「ハロー・ダニー」と囁く不気味な双子の姉妹が現れる。そう、あの封印された邪悪な「住人」たちが戻ってきたのだ。ダニーは一体どうなってしまうのか?!

『ドクター・スリープ』のキャスト

 主人公ダニーを演じるのは、ユアン・マクレガー。『スター・ウォーズ』シリーズや『天使と悪魔』などに出演し、日本でも大人気の英国俳優。共演のレベッカ・ファーガソンは、『ミッション:インポッシブル』シリーズや、『グレイテストショーマン』で活躍した。そして今回新たに登場した「シャイニング」という謎の霊視能力を使う少女・アブラを演じるのはブロード・ウェイミュージカル『ライオンキング』でナラ役を務めたカイリー・カラン。

画像: オビ=ワン・ケノービ役のときのユアン

オビ=ワン・ケノービ役のときのユアン

 監督は、ネットフリックスで配信された、スティーヴン・キング原作の『ジェラルドのゲーム』でメガホンをとったマイク・フラナガン。

『シャイニング』とは?

 『シャイニング』とは、1980年にスタンリー・キューブリック監督のもと製作されたホラー映画。スタンリー・キューブリックは『2001年宇宙の旅』や『時計仕掛けのオレンジ』など、昔から現在にわたって愛される映画を撮ってきた。

画像: シャイニングの一場面

シャイニングの一場面

 『シャイニング』の原作小説を書いたのは、『キャリー』や『スタンド・バイ・ミー』『IT-イット』などの著者として有名なスティーヴン・キング。そして主演はアカデミー賞を3回も受賞した名優ジャック・ニコルソン、という最強の布陣。

画像: 『シャイニング』とは?

 ジャック・ニコルソンが狂気的に微笑みかけるあの有名なポスターのシーンは本編でたったの2秒程度にも関わらず、実は190回以上リテイクをしており、あの1枚を撮るのに2週間も費やしたということ。全体の撮影期間はなんと5年!驚くほど気の遠くなるような製作期間といえる。

 ユアン・マクレガーは、かねてより噂されてきた『スター・ウォーズ』のスピンオフ作品が決定したばかり。ディズニーの動画配信サービス「Disney+」で配信予定の、オビ=ワン・ケノービを主人公にしたドラマ。

 他にも、DCコミックス映画『スーサイド・スクワッド』のスピンオフであるハーレー・クイン主人公の映画『バーズ・オブ・プレイ』でも悪役として決定している。

 ユアンは2018年、22年連れ添った妻と不倫騒動の末に離婚したことが記憶に新しい。この続編やスピンオフ作品でひっぱりだこのユアンは、見事『ドクター・スリープ』を成功させることができるのか。

 『ドクター・スリープ』は、11月29日(金)に日本公開となる。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.