2019年9月14日と15日にロサンゼルスで開催されたクリエイティブアート・エミー賞のレッドカーペットに、ネットフリックスで大人気のリアリティ番組『クィア・アイ』のメインキャスト、「ファブ5」が登場。そこで見られたタンとジョナサンの友情が、会場を沸かせた。(フロントロウ編集部)

タンとジョナサンの美しき友情

 エミー賞のレッドカーペットで、ネットフリックスのリアリティ番組『クィア・アイ』のメンバーたちが見せてくれた仲の良い姿が、話題になっている。

 フォトスポットに移動中、美容担当のジョナサン・ヴァン・ネスのドレスの裾の形が崩れてしまうハプニングが起きたが、それをすかさず見つけたファッション担当のタン・フランスがジョナサンのヘルプに。ファッション担当らしくドレスの裾を直した。

画像1: タンとジョナサンの美しき友情
画像2: タンとジョナサンの美しき友情

 その姿は海外で「BFFのゴール!」と賞賛を浴びている。「BFF」とは、「ベスト・フレンズ・フォーエバー」の略語で、「永遠の親友」という意味。自然に助け合う様子がとてもほほえましいと、エミー賞で話題をさらい、「元気がないときに見ると元気が出てくる番組」として有名な『クィア・アイ』らしいポジティブなパワーで笑顔を届けた。

 さらにこの日、背後には料理&ワイン担当のアントニ・ポロウスキの姿が。タキシードを着たアントニは豪華なドレス姿でカメラマンの注目を楽しむジョナサンにスポットライトを譲り、優しいまなざしで見守っていた。ジョナサンはこのときの写真をインスタグラムにアップし、「こんなまなざしで見つめてくれる人を探しましょう」とキュートなコメントを残した。

メンバー全員の服が豪華すぎる!

 タンとジョナサンの友情もさることながら、今回のエミー賞で「ファブ5」のメンバーたちが身に着けてきた衣装は、とても豪華。

画像1: メンバー全員の服が豪華すぎる!

 ファッション担当のタン・フランスは、彼のルーツとも言えるインドのファッションブランド、ヴァルン・バール(Varun Bahl)による上品な民族衣装「クルタ」を着用。

画像2: メンバー全員の服が豪華すぎる!

 美容担当のジョナサン・ヴァン・ネスはクリスチャン・シリアーノ(Christian Siriano)の大きなリボンが美しいドレスで華を添えた。

画像3: メンバー全員の服が豪華すぎる!

 料理&ワイン担当のアントニ・ポロウスキはタイトなトム フォード(Tom Ford)のスーツを完璧に着こなしていた。

画像4: メンバー全員の服が豪華すぎる!

 文化&メンタルケア担当のカラモ・ブラウンは、なんともゴージャスなヴェルサーチェ(Versace)のコート。襟元のフェイクファーとアクセサリーのチョイスに会場が夢中になった。

画像5: メンバー全員の服が豪華すぎる!

 インテリア担当のボビー・バークは、3.1フィリップリム(3.1 Phillip Lim)の服で登場した。

『クィア・アイ』とは?

 『クィア・アイ』は、ネットフリックスで配信されているオリジナル番組。さまざまな事情で人生に希望を持てなくなり、自信をなくしてしまった人のもとを、「ファブ5」と呼ばれる5人の同性愛者が訪問し、愛と勇気を与えてくれるという笑って泣けるドキュメンタリー。現在は、シーズン4まで配信済み。

 『クィア・アイ』は、オリジナルシーズンとは別に、日本版『クィア・アイ:ウィーアー・イン・ジャパン!』というスペシャルエピソード4話の放送を予定している。配信日は未公開。

エミー賞とは?

 エミー賞は、テレビ業界で優れた業績をあげた番組や俳優、監督、スタッフなどに贈られる賞。前年の6月からその年の5月までの1年間で、アメリカ国内で放送、またはネットで配信された番組が対象になっている。映画のアカデミー賞、演劇のトニー賞、音楽界のグラミー賞と並ぶ最高峰のアワードで、2018年はドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』がドラマ部門最高賞の作品賞を受賞。2019も『ゲーム・オブ・スローンズ』の勢いは止まらず、史上最多の32部門でノミネートしている。2019年のエミー賞の結果発表は日本時間の9月23日。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.