マーゴット・ロビーがハーレイ・クイン役を熱演したDCコミックスの映画『スーサイド・スクワッド』のスピンオフ作品となる『Birds of Prey(原題)』のポスターが解禁された。(フロントロウ編集部)

ハーレイ・クインのスピンオフ

 DCコミックスの実写映画『スーサイド・スクワッド』でマーゴット・ロビーが演じたハーレイ・クインの単独映画『バーズ・オブ・プレイ(Birds of Prey)』のポスターが解禁。2020年2月7日に全米公開される同作のポスターでは、レインボーカラーの背景に、マーゴット演じるハーレイ・クインが写り、彼女の目の前を、羽根を生やした小さなキャスト陣が飛んでいる。

この投稿をInstagramで見る

Mind over mayhem. #BirdsOfPrey 2.7.20

@ margotrobbieがシェアした投稿 -

 映画『Birds of Prey』は、これまでヴィランとして描かれていたハーレイ・クインが、女性ヒーローチーム「バーズ・オブ・プレイ」の仲間たちとともに、とある少女を救うストーリー。

 そんなストーリーのキーワードとなるのが、ポスターのハーレイ・クインの首元に描かれた「Mind Over Mayhem(※騒乱に打ち勝つ)」の文字。本能のまま、自由奔放に生きる彼女が、騒乱に打ち勝つことはできるのか…?

 まだまだ謎の多い映画『Birds of Prey』の公開まで待ちきれない。

 ちなみに、マーゴットは同作に続き、ハーレイ・クイン役で『スーサイド・スクワッド』の続編にも出演が決定している。

 本作でメガホンを取るジェームズ・ガン監督は、先日自身のインスタグラムに総勢24名のメインキャストを発表。

この投稿をInstagramで見る

Don’t get too attached. #TheSuicideSquad

James Gunnさん(@jamesgunn)がシェアした投稿 -

 前作に引き続き、ヴィオラ・デイヴィスとジェイ・コートニー、ジョエル・キナマンが続投することが明らかになった。

 また、ガン監督によるマーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのマイケル・ルーカーやショーン・ガン、ネイサン・フィリオン、スティーヴ・アギーらが出演するほか、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画への出演経験があるイドリス・エルバやデヴィッド・ダストマルチャン、タイカ・ワイティティがDCコミックスの映画に出演することが発表された。

 そのほか、ガン監督の妻で女優のジェニファー・ホランド、映画『バンブルビー』のジョン・シナ、ドラマ『ナルコス:メキシコ編』のホアキン・コシオ、映画『ピッチ・パーフェクト2』のフルラ・ボルク、ドラマ『GOOD BEHAVIOR/グッド・ビヘイビア』のファン・ディエゴ・ボト、ドラマ『ユーフォリア』のストーム・リード、映画『プレデターズ』のアリシー・ブラガ、ドラマ『ドクター・フー』のピーター・キャパルディ、アリアナ・グランデの元婚約者でコメディアンのピート・デヴィッドソンといった多彩な俳優のほか、ティナシー・カジェセ、ダニエラ・メルシオール、ジュリオ・ルイスメイリング・アンといった南米出身の新鋭俳優も出演する。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.