秋の気配を感じてきたら、衣服と同じようにそろそろメイクも衣替え。とくに寒さや乾燥などが気になってくる季節は、メイク直しのアイテムも見直しが必要。メイクポーチの中身を秋冬に備えて上手にシフトしてみては。(フロントロウ編集部)
画像: メイクポーチの中身も「夏→秋」に衣替え!おすすめ3アイテム

秋冬メイクは乾燥が大敵

 夏の「汗をかく」シーズンが終わると、そろそろ季節は「乾燥」が気になる秋冬へ。室内外の温度差、エアコンの暖気、外の乾いた冷気など、秋冬は乾燥によるメイク崩れを増長する要因のオンパレード。そんな夏から秋へ変わっていくメイクの悩みを解決してくれる「メイク直しのアイテム」をピックアップ!

画像: 秋冬メイクは乾燥が大敵

秋冬はお直しも「保湿」が命

 乾燥する秋冬のシーズンは、なにより「保湿」が第一優先! キレイなスポンジやティッシュでヨレたベースメイクを優しく押さえたら、保湿ミストでうるおいチャージ。セレブご用達のメイクアップアーティストのマーティンは、「乾燥した肌のバランスを整えるのに保湿ミストは最適」と米メディアGlamourにコメント。保湿ミストを1本メイクポーチに入れておくと一日中安心して過ごせそう。

画像: 秋冬はお直しも「保湿」が命

ベースは「パウダー」に注意

 メイク直しでよく使われるパウダーファンデーション。乾燥する秋冬の季節はパウダーの扱いに気をつけて。とくに目元や口の周りが乾燥している人は、パウダーよりも保湿力のあるファンデーションを指につけて、ぽんぽんと気になる部分をリタッチするのがオススメ。メイクアップアーティストのブランディ・ホプスタインも「クリームタイプのファンデーションの方が保湿力が高くしっとりとした仕上がりになる」と米メディアAllureでアドバイスしている。

画像: ベースは「パウダー」に注意

リップは「オイル」に注目

 秋冬はとくに唇の乾燥が気になる季節。そんな時は、メイクしながらトリートメント効果でリップケアができる、最近トレンドのリップオイルがオススメ。また、秋メイクにぴったりのマット系リップは、どんな保湿成分が含まれているかをチェックしてみて。メイクアップアーティストのガブリエル・アルモドヴァは、「最近のマット系リップは保湿効果のあるオイル配合も多く、マットな仕上がりなのにうるおいが持続する」と米メディアMakeup.comに話している。

画像: リップは「オイル」に注目

 乾燥が本格化する秋冬の季節は、乾燥肌でない人も要注意。こまめに保湿をして、秋冬も崩れ知らずのキュートなメイクを楽しんで。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.