スターバックス コーヒーが、2019 年スターバックス ハロウィンを2019年10月11日よりスタート。今年は「マスカレード (仮面舞踏会)」をテーマにした、2つの新作ハロウィンビバレッジ「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ®」、「ハロウィン マスカレード ラズベリー モカ」を全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて発売。(フロントロウ編集部)

 「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ®」は、マスカレードパーティーの世界に誘われるような、真っ赤で妖しげな見た目が最大の特長。真っ赤な演出を盛り上げるのは、ラズベリー、クランベリー、ストロベリーを使った甘酸っぱいレッドベリーソース。

画像: スタバのハロウィン新作は、真っ赤で怪しげなフラペチーノ!

 ホワイトチョコレートブラウニーをブレンドしたフラペチーノを、レッドベリーソースが滴るように流し込んだカップへ注ぎ、トッピングのホイップクリームの上に真っ黒なココアパウダーと真っ赤なレッドベリーソースを飾りつけ、ハロウィン気分満載の妖しげな雰囲気をまとったドリンクへと仕上げた。その見た目とは裏腹に、甘酸っぱさとホワイトチョコレートブラウニーの相性が抜群で、贅沢なデザート感たっぷりのフラペチーノ®。

 「ハロウィン マスカレード ラズベリー モカ」は、スターバックスの「ホワイト モカ」が好きな方に、とくにオススメのエスプレッソビバレッジ。甘酸っぱいミックスベリーが優しく溶け合い、エスプレッソショットの風味をほのかに感じる、魅惑的なホワイトモカになっている。

 一部店舗を除く全国のスターバックス店舗にて、2019 年 10 月 11 日~ 31 日の販売期間で、なくなり次第終了される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.