トロピカルハウスミュージックを手掛ける人気DJのジョナス・ブルーのジャパンツアーと、日本限定アルバムのリリースが決定した。(フロントロウ編集部)

ジョナスが日本に帰ってくる!

 トロピカルハウスミュージックを手掛ける人気DJのジョナス・ブルー。これまでにも、サブリナ・カーペンターやワン・ダイレクションのリアム・ペインなど、多くのポップシンガーとコラボしてヒット曲を生み出してきた。

画像1: ジョナスが日本に帰ってくる!

 そんなジョナスのデビューアルバム『ブルー』の完全盤『ブルー -デラックス・エディション-』の発売が、11月8日に決定。ティエストとリタ・オラとタッグを組んだ楽曲「リチュアル」、最新曲「ヤンガー feat. HRVY」など、アルバム『ブルー』の発売以降にリリースされた、シングル5曲が収録され、日本限定で販売される。

画像2: ジョナスが日本に帰ってくる!

 そして、来年2020年には、今年3月の国内ツアーや7月のフジロック出演を経て、さらに規模を拡大させたジャパンツアー2020の開催が決定。前回の東京、大阪に加えて今回は横浜、名古屋、福岡でも公演が決定している。

画像3: ジョナスが日本に帰ってくる!

 公演情報は、以下の通り。

【Jonas Blue THE BLUEPRINT 2020 JAPAN TOUR】
東京 3月11日(水)
ZEPP DiverCity OPEN/START 18:00(1d別/1F-スタンディング、2F-指定席)
神奈川 3月12日(木)ZEPP YOKOHAMA
OPEN/START 18:00(1d別/1F-スタンディング、2F-指定席)
福岡 3月13日(金)ZEPP FUKUOKA
OPEN/START 18:00 (1d別/1F-スタンディング、2F-指定席)
大阪 3月16日(月)ZEPP NAMBA
OPEN/START 18:00 (1d別/1F-スタンディング、2F-指定席)
名古屋 3月17日(火)ZEPP NAGOYA
OPEN/START 18:00(1d別/1F-スタンディング、2F-指定席)

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.