エマ・ストーンが、ゾンビになったら食べたいセレブを告白。自分で爆笑してしまったその答えとは?(フロントロウ編集部)

エマ・ストーン、ゾンビ社会で「あの子」を食べたい

 映画『ラ・ラ・ランド』などで知られるエマ・ストーンは、2009年に公開された映画『ゾンビランド』の10年ぶりの続編『ゾンビランド:ダブルタップ』でウィチタ役を続投。

画像: ⒸCOLUMBIA PICTURES / Album/Newscom

ⒸCOLUMBIA PICTURES / Album/Newscom

 ウディ・ハレルソンやアビゲイル・ブレスリンなど、前作からの仲間とともにさらに進化したゾンビ社会を派手に生き抜いていく。

 そんな『ゾンビランド:ダブルタップ』のプレミアがアメリカで開催。ゾンビの世界を舞台にした今作にちなんで、もし誰かを食べるとしたら?と聞かれたエマは、答えが浮かばずに困ってしまったよう。焦ったエマが出した答えは…?

 「ベイブ」

画像: ⒸUNIVERSAL PICTURES / Album/Newscom

ⒸUNIVERSAL PICTURES / Album/Newscom

 困った末にそう答えたものの、とっさに答えた自分の回答に思わず爆笑してしまったエマ。もちろん本気ではなく、「ベイブは食べたくないよ。つまり、なんていうか、ベーコンってこと」と、その真意を説明していた。

 ちなみに、ゾンビになって蘇ってほしい人は、アメリカでいまだに人気のコメディアンのギルダ・ラドナーとのこと。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.