ハロウィン本番を目前に、期間限定で世界各国のディズニーランドでコスプレが解禁になるなか、ほぼ誰ともかぶらないコアなコスプレをした子供たちの姿が、ディズニーファンのハートをわしづかみにしている。(フロントロウ編集部)

ディズニーランドを陰で支えるキャストに変身

 アメリカのディズニーランドに“あるコスプレ”をして行った子供たちの姿が「可愛すぎる」と、米版2ちゃんねるの「reddit(レディット)」でバズりまくっている。

画像1: www.reddit.com
www.reddit.com

 大人と子供を含む大半の人たちが、定番のミッキーマウスやミニーマウス、ディズニープリンセス、映画『トイ・ストーリー』や『アナと雪の女王』といった、ディズニーの人気アニメのキャラクターのコスプレをするなか、2人がチョイスしたのはキャストのコスプレ。

 しかも、2人が選んだのは、アトラクションのイメージに合わせて作られた特別な衣装を提供されている、各人気アトラクションの担当キャストではなく、ゲストが快適な時間を過ごせるよう脇役に徹する案内係や、園内をつねに清潔でキレイな状態に保つ清掃係といった、「裏方」と称されることが多いキャストの制服。

画像: ディズニーランドを陰で支えるキャストに変身

 恐らくほとんど誰ともかぶらないであろうコアなコスプレで、ディズニーファンだけでなく、実際にその制服を着て働くキャストたちの心をもわしづかみにした。

画像2: www.reddit.com
www.reddit.com

 ちなみに、アメリカのディズニーランドおよびウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートでは、ハロウィンのように仮装がメインのイベントが行なわれているシーズンなどを除いて、14歳以上の“大人”がコスプレをして入園することを原則禁止としている。

 コスプレ禁止の理由は大きく分けて2つあり、ひとつは防犯のため、もうひとつはディズニーのキャラクターのコスプレをしたゲストと、園内にいる“本物のキャラクター”たちを、ほかのお客さんが間違えることを防ぐためと言われている。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.