ピザーラが、冬の味覚といわれる「カニ」を使用した新商品「カニのよくばりクォーター」を、2019年10月31日~2020年3月15日の期間限定で発売。(フロントロウ編集部)

 冬の味覚であり、贅沢な味のひとつ「カニ」を用いたピザ「カニのよくばりクォーター」が、ピザーラより新登場。しかも、「イチキュッパ」でおなじみMサイズ1,980円というリーズナブルな価格で人気の「よくばりクォーター」シリーズの冬限定アイテムとして登場。お手頃価格で、冬の味覚「カニ」が楽しめる。

画像: カニのよくばりクォーター Mサイズ1,980円(税抜)、Lサイズ3,150円(税抜)

カニのよくばりクォーター Mサイズ1,980円(税抜)、Lサイズ3,150円(税抜)

 「カニのよくばりクォーター」は、カニの旨味を凝縮した特製クラブソースと、クリーミーな特製グラタンソースの2種類のソースをベースに、カニの身をトッピングした「ピザーラカニマヨ」が味わえる、冬におすすめのクォーターピザ。その他にも、濃厚でコクのあるミートソースとクリーミーなマスカルポーネの相性が抜群の「特製ミートソースとマスカルポーネのピザ」、甘辛ダレにじっくり漬け込んだ牛肉とポテトがマッチした「プルコギポテト」、本場博多の明太子を使用した「もち明太子ピザ」の4種類が1枚で楽しめる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.