今季のトレンドネイルの最前線として、いま海外では「シーグラス・ネイル」の人気が急上昇。クリアな透明感とマットな仕上がりで季節感たっぷり! ひと味違うオシャレな指先になれるトレンドネイルを紹介。(フロントロウ編集部)
画像: マットな透け感の「シーグラス・ネイル」がブームの予感♡

秋冬は「シーグラス・ネイル」がアツい!

 リアリティスターのカイリー・ジェンナーも取り入れたことで、話題を呼んだ90年代を彷彿とさせるノスタルジックなゼリーネイルが、マットになって再びトレンドに急浮上。ゼリーネイルの透け感を残しつつ、マットな仕上がりが秋冬ネイルにぴったり。海外のオシャレな女子から注目を集める「シーグラス・ネイル」をチェック。

話題の「シーグラス・ネイル」とは?

 海の宝石“シーグラス”の名前を冠した「シーグラス・ネイル」は、夏に流行したゼリーネイルのような透明感を持ちながら、マットな質感を実現したデザインのネイル。まるですりガラスのような柔らかな風合いが上品でエレガントだと、たちまち話題に。

※シーグラスとは…海岸や大きな湖の湖畔で見つかるガラス片のこと。波に揉まれることで角が取れて、すりガラスのような風合いを持つ。

シーグラス・ネイルの作り方

 シーグラス・ネイルのやり方はとってもカンタン。透明感のあるクリアカラーのネイルポリッシュで好みの色に仕上げたら、あとはマットタイプのトップコートを塗るだけ。手軽にできるうえにムラも目立ちにくいから、不器用な人でも安心!

 クリアカラーを持っていない場合は、ネイルカラーに普通のトップコートを混ぜることで代用が可能。ネイリストのジェシカ・ウォシックは、「ネイルポリッシュとトップコートを混ぜてみて」と米メディアRefinery29にコメント。トップコートの割合が多いほど透明感が出るから、好みの色に調整してみて。

 また、ジェシカは、「マットのトップコートは、2度塗りがオススメ。さらにフロスティーな仕上がりになる」ともアドバイスした

秋色ネイルにもオススメ!

 シーグラス・ネイルは、深みのあるこっくりした秋色とも好相性。ジェシカは、「トレンドのライムグリーンや深いロイヤルブルー、シックなボルドーと合わせるのも好き」と話し、幅広いデザインが楽しめるとコメント。

 秋冬の定番マットネイルに、新しいテイストをもたらすシーグラス・ネイル。普段のネイルにマンネリしてきたら試してみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.