Photo:ニュースコム、©WALT DISNEY ANIMATION STUDIOS/ Album/Newscom
2019年11月15日の金曜ロードショーは、2013年公開の『アナと雪の女王』。物語の中に隠されたディズニーならではの秘密を4つご紹介。本編を見る前にチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

秘密1:ラプンツェルとフリンがいる!

 エルサの戴冠式のシーンをよく見ると、なんとそこには2010年の映画『塔の上のラプンツェル』の主人公ラプンツェルと、その恋人フリンの姿が。

画像1: ©WALT DISNEY ANIMATION STUDIOS/ Album/Newscom

©WALT DISNEY ANIMATION STUDIOS/ Album/Newscom

秘密2:エルサが『シュガー・ラッシュ』のお菓子を食べている!

 アナがお菓子の前に立っているシーンで写っているものは、なんと2012年の映画『シュガー・ラッシュ』の世界にあるチョコレートなんだそう。

画像2: ©WALT DISNEY ANIMATION STUDIOS/ Album/Newscom

©WALT DISNEY ANIMATION STUDIOS/ Album/Newscom

秘密3:隠れミッキーがいる

 アナがオーケンの雑貨屋を訪ねるシーンで目を凝らすと、隠れミッキーが見つかる。そこにいると分かっていても、アナの右側にある棚をよく見ないと探せないということなので難易度高め。見つけたら、ハッピーになれるかも。他にもいくつか隠れミッキーがあるから、ぜひ探してみて。

画像: ©WALT DISNEY PRODUCTIONS/ Album/Newscom

©WALT DISNEY PRODUCTIONS/ Album/Newscom

秘密4、宮殿に飾られたブランコの絵、実は…

 待ち望んでいた城門の解放と、運命の人との出会いの可能性に胸躍らせるアナが、城に飾られた絵画に自分の姿を重ねるシーンに出てくる絵。実はあの作品は、18世紀に活躍したジャン・オノレ・フラゴナールという画家の「ぶらんこ」という絵のオマージュ。とってもキレイな作品なので、映画を見る前に元ネタを抑えておこう。

画像: ジャン・オノレ・フラゴナール『ぶらんこ(The Swing)』油彩、キャンバス(1767)

ジャン・オノレ・フラゴナール『ぶらんこ(The Swing)』油彩、キャンバス(1767)

 『アナと雪の女王』の続編、『アナと雪の女王2』は2019年11月22日公開。『アナと雪の女王2』にも、秘密が隠されているかも。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.