シンガーのカミラ・カベロが、同じくシンガーで恋人のショーン・メンデスとの「デート服」に選んだ『1着』が可愛すぎて悶絶!(フロントロウ編集部)

カミラの可愛すぎる「デート服」とは?

 10代の頃から友人として親しい関係にあり、4年ぶり2度目となるコラボ曲「セニョリータ(Señorita)」で久々に一緒に仕事をしたことがきっかけで、今年の夏頃に交際に発展したショーン・メンデスカミラ・カベロのデート現場をカメラがとらえた。

画像1: カミラの可愛すぎる「デート服」とは?

 じつは、この時のカミラの服装が巷でちょっとした話題になっている。

 “普通の格好”をしていたショーンとは対照的に、この日、カミラが着ていたのはなんとトナカイの着ぐるみ。ハロウィンはもうとっくに終わっているし、クリスマスにしてはまだちょっと早い。“楽だから”という理由で部屋着的な感覚で着ていたのだろうか?

画像2: カミラの可愛すぎる「デート服」とは?

 事情はどうであれ、身長157cmの小柄なカミラがトナカイの着ぐるみを着た姿は、とにかく「可愛い」のひと言。ファンからも「なんて愛くるしいの」「可愛すぎる」といった絶賛するコメントが相次いだ。

画像3: カミラの可愛すぎる「デート服」とは?

 ちなみに、11月9日に開催されたニュージーランド・オークランド公演をもってオセアニアツアーが終了したショーンは、11月29日に南米ツアーがスタートするまでの約3週間、期間限定でカミラが拠点とするロサンゼルスに滞在している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.