リップ選びに欠かせない口紅の店頭テスターを、唇に直塗りせず自分の理想の色を見つける、とっておきの方法をメイクのプロが伝授。(フロントロウ編集部)

テスターは直塗り?手の甲に塗る?

 理想のリップを見つけるために使う店頭のテスター。だれでも気軽に色を試せるのが魅力だけれど、唇の直塗りは衛生的に抵抗があったり、カウンターで気になる色を全部試すのも大変だったりと、なかなか使いこなせないもの。

 かといって手の甲などに塗ってみても、唇と肌は色が違うため、実際に塗ったときの口紅の色がわからないという人も多いのでは。

画像: テスターは直塗り?手の甲に塗る?

 そんなメイク好きの悩みを、海外の大人気コスメ専門店「セフォラ(Sephora)」で活動するメイクアップ・アーティストのショーン・ルマバンが解決。効果的でなおかつ衛生的な口紅の店頭テスターの使い方を紹介した。

塗る場所は、なんと「指先」⁉

 店頭テスターでリップの色を試す時に、最も理想の色を見つけやすい場所というのが、なんと「指先」

画像: 塗る場所は、なんと「指先」⁉

 意外な場所に思えるけれど、ショーンは、「実は指先は、私たちの唇に最も似た質感を持っている」と口紅を試すのに理想的な場所だと米メディアRefinery29にコメント。さらに指先をぎゅっと押すことで、指先に赤みが集中して唇に近い色になるため、実際に唇につけたように口紅の発色を確認できるという。

 またショーンは、「指先にテスターを塗った後、唇にかざしてみるのも良い」とアドバイス。実際にその口紅の色合いが自分の肌に合っているのか、全体のバランスや仕上がりを想像しやすいそう。

ワンポイント・アドバイス

 高発色の赤系リップやピンク系リップとは違い、なかなか色選びに苦戦するのがヌード系リップ。似合う色を選ぶコツとしてショーンは、唇や指先の色と「同じ色は選ばないで」と話し、必ずワントーン暗い色、もしくは明るい色を選ぶようアドバイスした。

画像: ワンポイント・アドバイス

 これまで口紅の色がわからなくて色選びに失敗したという人も、もうこれで安心! メイクのプロのワザを使って、理想のリップを手に入れてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.