ダニエル・クレイグ主演の『007』シリーズ最新映画『007ノー・タイム・トゥー・ダイ』のキャラクターポスターが発表。

ダニエル演じる最後のボンド

 ダニエル・クレイグ主演の映画『007ノー・タイム・トゥー・ダイ』から、最新版のキャラクターポスターが公開された。

 映画『007』シリーズは、イギリスの諜報機関MI6で働くジェームズ・ボンドを主人公にしたスパイアクション。ボンドを演じるダニエルは、同キャラクター5作品目の本作を最後に、ボンド役をやめると、米トーク番組『The Late Show』で明かしている。

 今回公開されたのは、ダニエルを含めた人物のキャラクターのポスター。『007ノー・タイム・トゥー・ダイ』に悪役として登場する、映画『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー主演男優賞を受賞したラミ・マレックのポスターもある。

画像1: ©007/Facebook

©007/Facebook

画像2: ©007/Facebook

©007/Facebook

 また、レア・セドゥやベン・ウィショー、ラシャーナ・リンチやアナ・デ・アルマスなど、豪華俳優陣も名を連ねている。

画像3: ©007/Facebook

©007/Facebook

画像4: ©007/Facebook

©007/Facebook

画像5: ©007/Facebook

©007/Facebook

画像6: ©007/Facebook

©007/Facebook

 メガホンを取ったのは、日系アメリカ人のキャリー・フクナガ。キャリーは、ドラマ『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』や『マニアック』などの良作を生み出してきたため、今回の『007ノー・タイム・トゥー・ダイ』に関しても期待が高まっている。

 映画『007ノー・タイム・トゥー・ダイ』の最新予告編は、現地時間の2019年12月4日に公開されることが決まっている。また、映画の日本公開は、2020年4月に予定されている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.