今年のグーグルで最も検索されたワードランキングに浮上した「VSCO girl」って何?(フロントロウ編集部)

Googleトレンドが発表

 Googleが、2019年度に最も検索されたワードランキングなどをまとめた「Year In Search 2019」を発表。その年のトレンドを知ることができるランキングのアメリカ版には、ファッションのカテゴリーと“what is …?(…って何?)”のカテゴリーにおいて計5つのランキングに登場した急上昇ワードがある。

画像: Googleトレンドが発表

 それは、今年に入り大きなトレンドとして現れた「VSCO girl(ヴィスコガール)」。

 そもそもVSCOとは、写真の加工や編集をすることができるスマホアプリのこと。無料で使え、様々なフィルターが用意されているだけでなく、コントラストや明るさなどを細かく設定することも可能で、簡単におしゃれな加工ができると、数年前にその人気に火がついた。

VSCO girlって?

 そんなアプリを愛する主にZ世代(※)の女の子たちをVSCO girlと呼び、インスタグラマー、そしてユーチューバーに続く、新たなインフルエンサーのカテゴリーとしても知られている。
※1997年生まれ以降の人を含む世代で、2019年現在で22歳以下にあたる。

 そんなVSCO girlの特徴は、ファッションや持ち物に表れる。「環境に優しいこと=オシャレ」というエコフレンドリーな考えを持っている彼女たちの、マストハブアイテムや愛用品がこちら。

画像: www.instagram.com
www.instagram.com

スクランチー(日本でいうシュシュ)
オーバーサイズのトップス
デニムショーツかレギンス
貝殻のネックレス
Kankenのリュック
洗いざらしのサーファー風ヘアかラフなお団子
VANSのスニーカーかビルケンシュトックのサンダル、クロックス
ナチュラルメイクを好むけれど、まつげはバッチリ
ハイドロフラスクのウォーターボトル
メタルストロー

 そして、VSCO girlが好む友人との遊び方は、チェキなどのポラロイドカメラで写真を撮ったり、ボディペイントをしたり、その瞬間を楽しむこと。ネットでよく使う口癖は「sksksksk」で、日本語のクスクスと同じように「(笑)」のような意味を持つ。

セレブ界のVSCO girl代表は、アリアナ・グランデ!

 環境問題を気にかけるなど、社会意識が高く、個性を大切にするVSCO girlが2019年アメリカで大流行。

 VSCO girlに当てはまるセレブとしては、シンガーのアリアナ・グランデが知られており、アリアナは自身のツイッターに、メタルストローを使ってスターバックスのドリンクを飲む様子を公開。

 さらにアリアナは、今年9月に、クロックスを取り入れたコーディネートをインスタグラムでお披露目。アリアナの定番アイテムともいえるオーバーサイズのトップスをスタイリングした姿は、まさにVSCO girl。

 その他にもアリアナは、これまで「sksksk」という言葉を使ってSNSを更新したり、シュシュを使ってヘアアレンジしたりと、VSCO girlの定義にぴったりマッチする姿を何度も見せている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.