2019年12月13日に日米同時公開した『ジュマンジ/ネクスト・レベル』のプロモーションツアーの際、メインキャストのケヴィン・ハートが“パンツを変える”ことになったと共演者のドウェイン・ジョンソンが暴露した。(フロントロウ編集部)

インタビュー中、異変発生

 『ジュマンジ/ネクスト・レベル』は2019年12月13日から日米同時公開が始まった映画。2017年に公開された映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編で、ドウェイン・ジョンソンケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ジャック・ブラック、オークワフィナなど、豪華俳優陣が出演している。

画像1: ©2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved

©2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved

 本シリーズは、『ジュマンジ』という呪いのゲームに吸い込まれてしまった男女4人組が、ゲームから脱出するというストーリーで、1982年に発売された同名のボードゲームおよび絵本が原作となっている。

 そんな本作のプロモーションツアーで、重大な事件が発生。なんとインタビュー中、メインキャストに異変が起こりパンツを変えなければならない事態になったという。

エスプレッソの飲みすぎでお腹が…

 異変が起こった俳優は、ケヴィン・ハート。事件が起きたのは、ちょうど“ロック様”ことドウェインとインタビューを受けている最中だった。

 ケヴィンは、インタビューを受けながらなんと3杯もエスプレッソを一気飲み。いつもどおり受け答えをするドウェインの隣で突然表情を曇らせ、しばらくしてから「おならがでそう!」と言った。

 つらそうにお腹を押さえながら、「このエスプレッソ何か足されてるわけ?」と息も絶え絶えに言うケヴィンに、「Ex-Lax」(アメリカの便秘薬)と答えるドウェイン。

 ケヴィンにとっては笑えないけれど、まわりにとっては面白すぎるこのときの様子をとらえた動画を、ドウェインがインスタグラムに投稿。その後ドウェインは、ケヴィンが3杯もエスプレッソを飲んだことに気が付かなかったと米Peopleに明かしたが、「彼はプロだから、ちゃんとインタビューをやり遂げたよ。パンツを変えるハメにはなったけどね」と冗談まじりにケヴィンのおもらし説を提唱した。

画像2: ©2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved

©2019 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved

 キャストの絶妙なやり取りでも楽しめる映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』は、2019年12月13日から日本公開中。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.