俳優のアシュレイ・ティスデイルが、親友で俳優のヴァネッサ・ハジェンズに『ハイスクール・ミュージカル』のワンシーンのGIFを使って、誕生日メッセージを送った。(フロントロウ編集部)

アシュレイのGIFに込められた意味って?

 2006年に放送された第1作目の反響を受け、それから続いて2作が制作されたディズニー・チャンネルのテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』シリーズ。初放送から10年以上経つ今も根強い人気を誇る同作で、敵対するキャラクターを演じたガブリエラ役ヴァネッサ・ハジェンズとシャーペイ役アシュレイ・ティスデイルは、私生活で大の仲良しなことで知られている。

画像: アシュレイのGIFに込められた意味って?

 結婚式や音楽フェスなど、イベントがあるごとにその様子をSNSを通じてシェアしている2人だけれど、今回はアシュレイがヴァネッサの誕生日に合わせ、インスタグラムを更新。

「今日はヴァネッサの誕生日。私がこのGIFを選んだのは、彼女がいつだって私をいい意味でびっくりさせてくれるから。彼女はずっとガブリエラで、私はずっとシャーペイ。16年前に、私たちは初めてシアーズのCM撮影で出会って、その続きは言うまでもないよね。彼女は、私の人生の大きな部分を理解してくれる、唯一の人。だからこそ、私は私たちの友情を大切にしている。ネッサ(※)、愛してる。あなたに対してできるみたいに、本当の自分をさらけ出そうと思える相手は他にいないよ」
※ヴァネッサの愛称。

 2人が強い絆で結ばれていることがわかるこの投稿にアシュレイが選んだGIFは、2人が出演した『ハイスクール・ミュージカル2』のワンシーン。アシュレイ演じたシャーペイが劇中で行なっていた発声方法を、ヴァネッサ演じたガブリエラがマネする場面。

 アシュレイは、映画のなかで驚くシャーペイに自身を重ね合わせてヴァネッサにお祝いメッセージを送り、つねに日常生活でヴァネッサから、いい刺激を受けていることをほのめかした。

 『ハイスクール・ミュージカル』1作目から約13年にわたって公私ともに支え合っているヴァネッサとアシュレイ。今も変わらぬ友情と信頼関係を見せている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.