ショーメから、「レ モンド ドゥ ショーメ」コレクションのカラフルでユーモラスな動物モチーフのジュエリーが日本再登場。(フロントロウ編集部)
画像: ショーメより、ゴージャスな動物モチーフのジュエリーが発売

 アフリカの動物たちの躍動感ある瞬間を切り取った、カラフルで遊び心のあるジュエリーコレクションから、ライオン、ゾウ、フラミンゴ、キリン、サル、シマウマのブローチが日本に再登場する。

 ケニア人アーティスト、エヴァン・ムブグァ氏によってデザインされたブローチは、クラッシックな動物をテーマとしながらも、軽快な遊び心を感じられるオフビートなデザイン。鮮やかな色彩でユーモラスな作品に仕上がっている。

画像: 「レ モンド ドゥ ショーメ」コレクション トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ ライオン

「レ モンド ドゥ ショーメ」コレクション トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ ライオン

  昼寝から目覚めて伸びをする気だるいライオンを描いたブローチ。 ショーメのゴールド細工の伝統に沿って、ライオンの顔はポリッシュされたゴールドで作られており、長さの異なるスピガチェーンで作られたたてがみが、まるで本物のように立体的で動きのある美しい作品。1粒のペアシェイプダイヤモンドがライオンの尾の先にセットされており、ハイエンドな輝きを加えている。​

画像: 「レ モンド ドゥ ショーメ」 トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ エレファント

「レ モンド ドゥ ショーメ」 トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ エレファント

 パーティーに招待されたゾウが花束を持って登場するシーンを描いた作品。ピンクオパールの立体的な彫刻が作品にボリュームを与え、パヴェセットされた花束、そしてホワイトゴールドで作られた牙との質感のコントラストがアクセントに。花束の部分はわずかに可動し、風に揺れるような優雅な動きを作品に与えている。

画像: 「レ モンド ドゥ ショーメ」 トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ フラミンゴ

「レ モンド ドゥ ショーメ」 トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ フラミンゴ

 2匹のフラミンゴが首をからめてハートの形を作っている姿。フラミンゴの首はブラッシュ仕上げのピンクゴールドで、軽やかさと写実的な要素を作品に与える。対してポリッシュ仕上げのイエローゴールドの脚との美しい対比により、ショーメのゴールド細工における異なる仕上げのテクニックを堪能することができる。

画像: 「レ モンド ドゥ ショーメ」 トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ キリン

「レ モンド ドゥ ショーメ」 トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ キリン

  キリンが雲よりも高く首を伸ばしている姿。ロッククリスタルのカービングが、スレンダーなキリンの体とふっくらとした雲のテクスチャーの違いを見事に表現。キリンのカラフルな体の模様は、グランフーエナメルというテクニックで表現されている。

画像: 「レ モンド ドゥ ショーメ」 トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ サルとシマウマ

「レ モンド ドゥ ショーメ」 トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ サルとシマウマ

  バナナを見つけたサルがシマウマに飛び乗って、自分ともども運んでもらう様を描いている。このサルは、イエローゴールドにイエローサファイアをキューレットを上にして上下逆にセットしており、サルの毛のふわふわとした質感を表現。顔はブラックロジウム仕上げ、バナナはポリッシュ仕上げのイエローゴールドで細工され、体の部分との質感のコントラストを楽しめる。

ショーメ「レ モンド ドゥ ショーメ」コレクション
トレゾール ダフリック エスピエグルリ ブローチ
5種 2019年12月より日本再入荷

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.