ワン・ダイレクションのメンバーで、現在ソロアーティストとして活躍するルイ・トムリンソンと、交際がウワサされるエレノア・カルダーが一緒に写る写真が公開された。(フロントロウ編集部)

ルイとエレノアが一緒に笑顔

 現在活動休止中のボーイバンド、ワン・ダイレクションのメンバーとして知られるルイ・トムリンソン

画像1: ルイとエレノアが一緒に笑顔

 ルイは、2020年1月にソロアーティストとしてのデビューアルバム『Walls』をリリース予定で、2020年4月と5月には来日公演を控えるなど、ソロとして本格始動している。

 一方プライベートでは、約4年の交際の末に2015年の初めに破局したエレノア・カルダーと2017年頃から再びキャッチされるようになり、今年5月と6月には2人で旅行へ。交際は公にしていないものの、2人が恋人同士でいることは確実と言われている。

画像2: ルイとエレノアが一緒に笑顔
画像3: ルイとエレノアが一緒に笑顔

 そんななか、ルイの楽曲「Kill My Mind」のMVで監督を務めたチャーリー・ライトニングがインスタグラムを更新。24日のクリスマスイブに28歳の誕生日を迎えたルイのためにメッセージが添えられており、仲間を交えたグループショットを公開した。

画像: www.instagram.com
www.instagram.com

 そして、この写真には、ルイの隣に座るエレノアの姿が。真ん中で嬉しそうにピースサインを掲げるルイにピッタリと寄り添って笑顔を見せている。

 2011年から2015年にかけて交際していたときは、お互いにSNSでツーショット写真を公開するなど、“ファン公認”のようなオープンな関係で知られてきたルイとエレノア。現在は、密かにその関係を築いているよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.