シンガーのショーン・メンデスが、道端で立ち止まって恋人のカミラ・カベロに「ある事」をしてあげているところをカメラがキャッチした。(フロントロウ編集部)

ショーン&カミラのデート現場をキャッチ

 2019年6月にリリースした大ヒット曲「セニョリータ(Señorita)」で2度目のコラボをしたことがきっかけで急接近し、同年7月から交際をスタートさせたショーン・メンデスカミラ・カベロ。交際開始から数ヵ月間、忙しい合間をぬってデートを重ね愛を育んできた2人が、ショーンの母国カナダのトロントで一緒にいるところをカメラがキャッチした。 

画像: トロント市内を腕を組んでデートするカミラとショーン。

トロント市内を腕を組んでデートするカミラとショーン。

 以前、ラジオ番組のインタビューで明かしていた通り、カナダでショーンと一緒に新年を迎えたカミラは、年明け後も数日間にわたってトロントに滞在。別の日に同市内で目撃された際には、こんな可愛らしい光景を見ることができた。

画像1: ショーン&カミラのデート現場をキャッチ

 この日、カミラはロング丈のダウンジャケットにスカーフを巻いた“防寒ファッション”に身を包んでいたのだが、途中で巻いていたスカーフが乱れてしまったのか、ふと道端で立ち止まると、なんとカミラに代わってショーンがカミラのスカーフをお直し。さらにその後、わざわざしゃがみ込んで、何かをしてあげる様子も見受けられた。

画像2: ショーン&カミラのデート現場をキャッチ

 ショーンが自主的にやったのか、カミラがショーンにお願いしたのかはわからないが、この写真を見たファンからは「なんて素敵な彼氏なの!」「ショーンが彼氏だったら…(ため息)」など、カミラを羨む声が上がっている。

ショーンは恋人に尽くす派!?

 年齢はショーンのほうがカミラよりも1歳年下だが、ショーンには5歳下の妹がいるので、元々、面倒見が良い“お兄ちゃん気質”なのだろう。そのせいか恋人には尽くすタイプのようで、熱愛が発覚する直前に手つなぎデートをパパラッチされた際には、カミラのバッグパックを代わりに背負ってあげていた。

画像: ショーンは恋人に尽くす派!?

 ちなみに、2019年12月にワールドツアーが閉幕したショーンは、現在、“充電期間”の真っただ中。対するカミラも、今年の春にワールドツアーがスタートするまでのあいだは、恐らく時間に余裕があるので、この先数ヵ月間は2人が一緒にいるところを見る機会が増えそうな予感。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.