HAPPY WOMAN実行委員会が、国連が制定している3月8日の「国際女性デー」に合わせ、沖縄にて国際女性デー音楽祭『LUX×HAPPY WOMAN|SHINE MUSIC FESTA 2020』を、2020年3月7日に開催することが決定。出演アーティスト第1弾が発表された。(フロントロウ編集部)

国際女性デー音楽祭とは?

 今回のイベントは、「国際女性デー」を日本の新たなカルチャーとして定着させるべく、HAPPY WOMAN実行委員会が2017年より開催しているイベント『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA』の一環として行なわれる音楽フェス。

 内閣府よりSDGs未来都市にも選定された沖縄県恩納村にある恩納村海浜公園「ナビービーチ」にて 、トータルビューティケアブランド「LUX」との共催で、国際女性デー音楽祭『LUX×HAPPY WOMAN|SHINE MUSIC FESTA 2020』を開催。その出演アーティストの第1弾が発表された。

豪華女性アーティストが集結!

 女性アーティストだけの音楽フェスとなる『LUX×HAPPY WOMAN|SHINE MUSIC FESTA 2020』で、出演アーティスト第1弾として発表されたのは、Chara、阿部真央、DJ RINAと豪華アーティストがラインナップ。

画像: Chara

Chara

画像: 阿部真央

阿部真央

画像: DJ RINA

DJ RINA

 そのほかのアーティストも出演予定で、2020年1月に第2弾が発表される予定になっている。

女性が輝きHAPPYになれば、社会も未来もHAPPYに

 今回のフェスのテーマは、「SHINE WITH NO LIMITS~女性の輝きに、限界なんてない~」。前向きなメッセージをテーマに、全ての女性の“輝き”をサポートする。

 また同イベントの開催は、日本での国際女性デーを世界にも発信すること、そして、日本における女性の活躍推進に貢献を目指すことも目的のひとつ。

 つい先日には、男女格差を示す「ジェンダーギャップ指数」で、日本は153ヵ国中121位(前年は110位)という過去最低の順位となり、日本における深刻なジェンダー格差が発表されたばかり。健康、教育、政治、経済の分野でスコア化されるこのランキングで、日本はとくに政治と経済の分野で低水準となっており、女性が社会で活躍できていない日本社会の現状が浮き彫りに。

 そんな現状を変えていくべく、国際女性デーのさらなる社会的ムーブメント化へ向けて、『LUX×HAPPY WOMAN|SHINE MUSIC FESTA 2020』では、音楽を通じてポジティヴなメッセージを発信する。

画像: 会場は内閣府よりSDGs未来都市にも選定された沖縄県恩納村

会場は内閣府よりSDGs未来都市にも選定された沖縄県恩納村

 また同イベントでのチケットの売上の一部は、首里城基金、サンゴ基金、国連が制定している3月8日の「国際女性デー」の普及のための「HAPPY WOMAN基金」に活用される。

ドレスコードは、テーマカラーの「イエロー」

 同イベントは「HAPPY YELLOW®︎黄色」がテーマカラー。この日は洋服や、小物、アクセサリーなど、一点でも黄色を取り入れたて来場して、国際女性デーを盛り上げよう。

画像: HAPPY YELLOW®︎(光・太陽:輝きをイメージする黄色)

HAPPY YELLOW®︎(光・太陽:輝きをイメージする黄色)

国際女性デー音楽祭|LUX×HAPPY WOMAN SHINE MUSIC FESTA 2020
会期:2020年3月7日(土)13:00開場/14:00開演/19:00終演(予定)
(国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA 2020は3月5日〜8日の4日間開催予定)
出演者:Chara/阿部真央/DJ RINA and more
会場:恩納村海浜公園「ナビービーチ」 (沖縄県国頭郡恩納村字恩納419−4 )
入場料:【大人】¥6,000 【中学生以下】¥3,000 
※3歳以下入場無料(保護者同伴に限る)
※中学生・小学生は年齢確認の出来る学生証又は保険証等をお持ちください。

HAPPY WOMAN ONLINE|ハッピーウーマンオンライン https://shinemusicfesta.happywoman.online/

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.