映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後のストーリーが描かれるMCUの新作ドラマ『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー』の撮影現場の様子が激写された。(フロントロウ編集部)

キャップのシールドを持つのは…

 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新作ドラマ『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー(The Falcon and the Winter Soldier)』は、映画『キャプテン・アメリカ』シリーズのスピンオフドラマで、2019年に公開されメガヒットを記録した映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界が描かれる。

 バッキー・バーンズ(ウィンター・ソルジャー)役セバスチャン・スタンとサム・ウィルソン(ファルコン)役アンソニー・マッキーが主演を務め、『キャプテン・アメリカ』シリーズに登場したお馴染みのキャラクターも出演する同作から、新キャラクターが写る撮影現場の様子が激写された。

画像1: キャップのシールドを持つのは…

 『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー』で初登場するのは、ジョン・ウォーカー(U.S.エージェント)というキャラクター。MCU映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』でエゴを演じたカート・ラッセルの息子であるワイアット・ラッセルが同役を演じる。

画像: カート・ラッセル(左)、ワイアット・ラッセル(右)

カート・ラッセル(左)、ワイアット・ラッセル(右)

 ジョン・ウォーカー(U.S.エージェント)は、原作コミックでは、スティーブ・ロジャース(1代目キャプテン・アメリカ)が政府と不仲だった時、“政府公認のキャプテン・アメリカ”として、その肩書を名乗ってヒーロー活動をしていた人物として描かれている。

 そんな新キャラクターの撮影現場が激写され、なんとジョン・ウォーカーがキャプテン・アメリカのシールドを持っている姿が目撃された。

 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』をご覧になった方は承知の通り、キャプテン・アメリカのシールドは、クリス・エヴァンスが演じたスティーブ・ロジャースによって、アンソニー演じるサム・ウィルソンに引き継がれた。

画像2: キャップのシールドを持つのは…

 また、2019年に行なわれたサンディエゴ・コミコンでの『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー』のパネルセッションでは、アンソニーがシールドを持っていたことから、ドラマではサム・ウィルソンがあのシールドを手に“2代目キャプテン・アメリカ”として戦うと思われていたが、今回の写真でシールドはジョン・ウォーカーの手に…。

 どんな展開になっていくのか楽しみなドラマ『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー』は、2020年秋にディズニー+で配信される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.