株式会社明治が、ロングセラー小粒チョコレート「アポロ」の生誕50周年を記念して、味わいを忠実に表現した2層タイプのヨーグルト「アポロヨーグルト」を販売開始。(フロントロウ編集部)

「アポロ」チョコがヨーグルト味に!

 「アポロヨーグルト」は、濃厚なのに後味すっきりのいちごヨーグルト(上層)と、いちご果肉が入ったチョコレートソース(下層)を明治の独自技術を用いて2層仕立てにし、「アポロ」チョコレートの構造と味わいを表現。

 いちご果肉の食感がアクセントとなり、今までのヨーグルトにはなかった、いちごとチョコレートの2層仕立ての味わい豊かなヨーグルトは、最後まで飽きずに楽しむことができる一品。

画像: 「アポロヨーグルト」1個タイプ(80g〉 希望小売価格:140円(税別)

「アポロヨーグルト」1個タイプ(80g〉 希望小売価格:140円(税別)

 ヨーグルトは主に朝食のイメージが強いけれど、「アポロヨーグルト」は「アポロ」と同様におやつとして楽しむことができる。そして、ヨーグルトなのでヘルシーで罪悪感なく食べるのも嬉しい。

 味だけでなくパッケージにもこだわり、誰が見てもそれが「アポロ」とひと目で分かる、特徴的ないちごモチーフと赤いフリルを施して、可愛らしく思わず手に取りたくなるデザインに仕上げた。

画像: 「アポロヨーグルト」2個タイプ(70g×2) 希望小売価格:210円(税別)

「アポロヨーグルト」2個タイプ(70g×2) 希望小売価格:210円(税別)

 サイズは、独り占めして楽しめる1個タイプと、家族や友人とのシェアにも適した食後のデ
ザートにもちょうど良い70gの食べきりサイズの2個タイプを用意。

 2020年1月27日(月)より期間限定で全国販売。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.