アメリカのスターバックスがバレンタインデー限定で太っ腹な企画を実施することを発表。(フロントロウ編集部)

スタバがバレンタインデー前日に粋な計らい

 アメリカ発の世界的コーヒーチェーン「スターバックス」が、バレンタインデーを祝して、前日の2月13日に「バレンタインデー限定企画」を実施することを発表した。キャンペーンが適用されるのはアメリカ国内にあるスターバックス(※)のみで、14時から19時までのハッピーアワーにグランデ(470ml)もしくはそれ以上のサイズのドリンクを注文すると、注文したドリンクと同額もしくはそれ以下の値段のドリンクが無料でもらえるというもの。
※一部、キャンペーンを実施していない店舗もある。

画像: スタバがバレンタインデー前日に粋な計らい

 これは「Buy One Get One Free(ひとつ買ったら、もうひとつは無料)」といって、アメリカで頻繁に行なわれるキャンペーンの手法で、スターバックスのアプリをダウンロードしている人なら誰でも参加できるそう。

 ちなみに、アメリカのスターバックスでは、木曜日限定で、「ハッピーアワー」と称して不定期に同様のキャンペーンを行なっている。「木曜日」という縛りがあるため、残念ながらバレンタインデー当日に恋人やパートナーとこのキャンペーンを使ってドリンクをシェアすることはできないが、スターバックスからのひと足早いバレンタインデーギフトに、大勢の人たちが殺到することに違いない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.