レベル・ウィルソンが40歳の誕生日の夜を過ごしたのは、なんと「無人のディズニーランド」。園内にあるウォルト・ディズニーの別荘で超豪華体験ができる、スペシャルなプランとは? (フロントロウ編集部)

ほぼ貸し切り状態のディズニーランドでディナー&お泊り会

 映画『ピッチ・パーフェクト』でブレイクし、最近では『ジョジョ・ラビット』や『キャッツ』といった話題作に立て続けに出演している俳優兼コメディアンのレベル・ウィルソンが3月2日に40歳を迎えた。

画像: ほぼ貸し切り状態のディズニーランドでディナー&お泊り会

 レベルが友人たちとともに40代に突入した節目の一夜を過ごしたのは、米カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランド。

 レベルは、深夜2時に無人となった園内で、仲間たちと思う存分楽しむ様子をミュージックビデオのような動画にまとめてインスタグラムで公開した。

 ディズニーキャラがプリントされたおそろいのスウェットを着て、貸し切り状態の園内を満喫したレベルたち。しかし、彼女たちの超贅沢な体験は、これだけでは終わらなかった。


ウォルト・ディズニーの園内別荘で豪華ディナー

 レベルたちが利用したのは、「21 Royal(トゥエンティ―・ワン・ロイヤル)」と呼ばれる特別プラン。

 2017年にスタートしたこのプランは、ディズニーの創設者であるウォルト・ディズニーのために作られた園内にある別荘で一流シェフのディナーやワインが楽しめるというもの。

置かれているベッドに寝そべったりすることはできるそうだが、宿泊は不可となっている。

 1日1組限定で最大12名まで参加できるこのプランは、料金15,000ドル(約160万円)。チップや税金、ワインのアップグレードを含めると会計は200万円を超えるという。

 ちなみに、知る人ぞ知るウォルトのこの別荘は、アトラクション『カリブの海賊』の上の階にある。あくまでもディナー用のイベントスペースとしての貸し出しで、宿泊はできないようなので、レベル一行はディナー後には園内にある別のホテルに宿泊したとみられる。

 21 Royalを利用した有名セレブはレベルだけでなく、1月末には、ドラマ『フルハウス』のジェシーおじさん役で知られる俳優のジョン・ステイモスが、プライベートで仲良くしているドラマ『glee/グリー』の俳優ダレン・クリスと彼の妻のミア・スワイア―への1年遅れの結婚祝いとして、ディズニーランド&21 Royalでのディナーに招待。

 参加者ゲストたちはディズニーキャラクターのコスプレをしてディナーを楽しんだ。

画像: ダレン&ミア夫妻。©Darren Criss/ Instagram

ダレン&ミア夫妻。©Darren Criss/ Instagram

ジョンの妻ケイトリン・マクヒューが公開した21Royalでのディナーパーティーの模様。中央で王子様のコスプレをしているのがダレン。その隣が妻のミア。その右隣りがケイトリン&ジョン。

 なお、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、東京、上海、香港のディズニーランドは休園措置を取っているが、フロリダ州とカリフォルニア州にあるアメリカ国内2箇所にあるウォルト・ディズニー・リゾート、フランスのディズニーランド・パリは現在(※)も営業を続けている。(フロントロウ編集部)

※2020年3月4日現在

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.