アメリカのディズニーランドに今夏オープン予定のアベンジャーズ・キャンパスの全貌がついに明らかに。ディズニーの本気度を感じる新テーマパークにマーベルファンが沸き立っている。(フロントロウ編集部)

MCU初のテーマパークが誕生

 米現地時間7月18日、カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドに隣接するカリフォルニア・アドベンチャーに、映画『アベンジャーズ』シリーズの世界観が体験できるMCU初のテーマパーク、アベンジャーズ・キャンパス(Avengers Campus)がオープンする。

画像1: Photo:©︎Disney、©︎Marvel

Photo:©︎Disney、©︎Marvel

 アベンジャーズが次世代ヒーローを集めるために作ったキャンパスという設定で、2017年からある映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』をテーマにした人気アトラクション「ミッション・ブレイクアウト!」のほかに、スパイダーマンの新アトラクション「ウェブスリンガーズ:スパイダーマン・アドベンチャー」や、新アーマー「マーク80」を身につけたアイアンマンら人気ヒーローとの遭遇体験など、マーベルファンにはたまらないアクティビティがそろっている。

画像2: Photo:©︎Disney、©︎Marvel

Photo:©︎Disney、©︎Marvel

 また、映画『アントマン』シリーズのピム博士の研究所をイメージしたレストラン「ピム・テスト
キッチン」や、2012年公開の映画『アベンジャーズ』で出演者たちが食べていたことで話題になったシャワルマが売っているフードカート「シャワルマ・パレス」もあるそう。

画像3: Photo:©︎Disney、©︎Marvel

Photo:©︎Disney、©︎Marvel

求人募集にアベンジャーズ俳優が反応

 このアベンジャーズ・キャンパスのオープンに先駆けて、じつは今、米ディズニーがショーに出演するパフォーマーを募集している。憧れのヒーローになれるまたとないチャンスに全世界のマーベルファンが沸き立つなか、マーベルと縁のある人物が真っ先にこの求人に反応を示した。

 その人物とは、映画『アベンジャーズ』シリーズのハルク役でおなじみの俳優マーク・ラファロ

画像: Photo:©MARVEL STUDIOS / Album/Newscom

Photo:©MARVEL STUDIOS / Album/Newscom

 恐らく2019年公開のシリーズ完結作『アベンジャーズ/エンドゲーム』でマーク演じるハルクは見納めであることから、マークは「それって誰でも参加できるオーディション?仕事が必要なんだ」と冗談交じりにツイートをして、ファンの笑いを誘った。

 ちなみに、米Cinema Blendによると、ディズニーが募集しているのはブラック・ウィドウ、ブラックパンサー、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンと名前が明かされていないヴィラン(悪役)のみで、残念ながらハルクは募集していないそう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.