大人気ディズニー映画『アナと雪の女王』が2020年4月22日よりAmazonで先行デジタルレンタル開始。『アナ雪2』が自宅や外出先で楽しめるように。(フロントロウ編集部)

ディズニー史上最高のアニメ『アナ雪』の続編

 2019年11月に公開され、初週末でディズニー・アニメーション史上歴代No.1のオープニングという驚異的なスタートを切り、世界興収は前作『アナと雪の女王』を超えてアニメーション史上歴代No.1を記録した『アナと雪の女王2』。本作は、日本国内でも興収133.6億円、動員数1,460万人という大ヒットを記録した。

画像: ディズニー史上最高のアニメ『アナ雪』の続編

 そんな『アナと雪の女王2』の待望の先行デジタルレンタルが4月22日より開始。

『アナと雪の女王2』はどこでデジタルレンタル開始?

 レンタルがいち早く開始されるのは、Amazon。Amazonプライム会員に限らず誰でも399円(税込)で、自宅のテレビや外出先などで、レンタル期間中いつでもどこでもストリーミング又はダウンロード可能。また、同日よりデジタル版の購入も開始となる。

画像1: 『アナと雪の女王2』はどこでデジタルレンタル開始?

 レンタル期間は、レンタルをスタートしたその日から30日の間であればいつでも視聴できる。視聴開始ボタンを押すと48時間後に自動でレンタル期間が終了するため、延滞料金は発生しない。また、ダウンロード機能を使えば、移動中や空いた時間などにも作品を楽しめる。

画像2: 『アナと雪の女王2』はどこでデジタルレンタル開始?

 『アナと雪の女王2』の再生は番組視聴ページから行なえるほか、アプリ「Prime Video」を利用すると、対応するテレビ、PlayStation、Wii、モバイルデバイス、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Fireタブレット、Apple TV、Chromecastなどでも行なえる。

 そんな『アナと雪の女王2』は、2020年4月22日よりAmazonで先行デジタルレンタル開始。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.